Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年1月9日 冬のハナミズキを愛でる参合館
b0175964_21373792.jpg

ハナミズキって、四季折々に楽しめる樹ですね。
もちろん花が咲く春が一番見ごたえがあるのは言うまでもありません・・・桜の開花時期はまだ寒いですが、ハナミズキが咲く時はすでに陽春になってます。
秋には紅葉が楽しめます・・・桜と並んで真っ先に紅葉するのがハナミズキじゃあいでしょうか。
また冬の葉を落とした時も、微妙にねじ曲がった枝ぶりがフォトジェニックです・・・赤い実もアクセントになってますね。

このハナミズキの後ろに見える建物は参合館(さんごうかん)と呼ばれています。
愛知県豊田市にある建物で、中には豊田市中央図書館、豊田市能楽堂、豊田市コンサートホールが入っています。
ハナミズキの無節操な枝ぶりとコントラストをなす、直線基調の生真面目な建物なんでありました♪

愛知県豊田市にて
Meopta Flexaret VI
Meopta Belar 80mm/F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:2, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Postprocessed by Adobe Lightroom CC

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-01-09 05:00 | Seasonal Images | Comments(10)
Commented by voyagers-x at 2016-01-09 09:32

おはようございます!!
素敵な階調ですね
二眼レフですね
あーローライなんか使ってみたいと昔から思っていました
なのに、道を間違えてハッセルを一回使って、中盤はそれっきり
最初から二眼に行っとけばよかったな
緻密な描写ですね
コントラストが素敵です
Commented by southern21 at 2016-01-09 09:38
こんにちは。
はじめまして。
ランキングから来ましたぁ。
冬の空に、薄紅色のハナミズキが咲いているかのように
清清しいですね。
フィルム・・・いいですねぇ♪^^
Commented by 皐月の樹 at 2016-01-09 11:06 x
冬枯れの木立とビルディング、鉄板の組み合わせですよね~v^^
完全無機質の季節感のない建物に、寒々しい裸の木が組み合わせると、急激に哀愁が増してくるのでございます♪
よく考えてみますと、私は、冬枯れしたハナミズキを撮ったことがありませんでした^^;
ん~、どうしてかな~?
越後では、街路樹にハナミズキを使っているところが結構あるのですが・・・。あ、雪囲いをするからですね~!^^; ハナミズキの枝は柔らかくて雪で折れやすいので、冬場は縛り上げられます^^;
冬のハナミズキ、いいですね~♪
このうねうね感がそそります。パイプも枝も、うねうねしているのが良いのでございます~^^;
Commented by denden5603 at 2016-01-09 18:02
こんばんは。
仰る通り、ハナミズキも一年中楽しめる被写体ですね。
花が開いてしまうと色があせてしまうので、丸まった状態で良く撮ります。
枝ぶりも欅に負けてませんね。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-09 20:24
voyagers-xさん、こんにちは。^^
Rolleiの二眼レフ、中判ですが小型軽量なんですよね、ハッセルなどの一眼レフに比べると実に使いやすいです。^^
ハッセル同様、プラナー80mm/F2.8はRolleiflexにもありますので、同じ写真が撮れますよ。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-09 20:26
southern21さん、こんにちは&いらっしゃいません。^^
おお、ブログ・ランキングからお越しいただきましたか、どうもありがとうございます。
白黒写真は色がないだけに、脳内で好きな色に着色できる良さがありますよね♪
特に白黒ネガフィルムは、いまだにデジタルより自然な広階調を写せますので、手間はかかりますがやめられません。^^
それではまた遊びに来てくださいね。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-09 20:28
皐月の樹さん、こんにちは。^^
お~、越後では冬枯れのハナミズキは撮れないんですか・・・知らなかった、日本は広いです。^^
ケヤキやナンキンハゼは直線的なシャープさですが、ハナミズキはうにょうにょしているところが味わいですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-09 20:31
でんでんさん、こんにちは。^^
白いハナミズキの花はきれいなんですが、傷みやすいのでなかなか撮るのが難しい花ですね。
むしろ日本古来のヤマボウシのほうが撮りやすいかもしれません♪
Commented by film-gasoline at 2016-01-09 22:50
不貞腐れっと、もとい・・・^^;
Flexaret VI良い仕事ぶりですね~♪
こうして拝見するとテッサー系というのがよく分かります。
ハナミズキと参合館のコントラストが面白いですね(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-11 11:59
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは~、全然不貞腐れていませんですねえ、めっちゃご機嫌ですねえ♪
テッサー系ではありますが、より線の細いシュナイダー・クロイツナッハのクスナーっぽい描写ですね。^^
<< 2015年1月10日 光蜥蜴に... 2016年1月8日 光を漕ぐ >>