Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年1月19日 元日の子安大明神
b0175964_2124926.jpg

元日にあまりの人出の多さにめげて、初詣を断念した挙母(ころも)神社です。
この神社の歴史は古く、言い伝えによれば1189年に源義経の家臣鈴木重善が、大和吉野より「子守明神」を勧請してここに祀ったのが最初なのだとか。

この写真の中央に写っている扁額を見ると、「子安大明神」と書いてありますね。
昔から「おこもりさん」と言われ、安産祈祷、初宮詣り、七五三詣りと、子供の守り神として親しまれてきました。

明治4年に「挙母神社」と改称され、今でも地元の方々の産土神として大切にされています。
だからこそ、元日には長蛇の参詣客が並ぶのですね♪

愛知県豊田市挙母町5丁目1 挙母神社にて
Meopta Flexaret VI
Meopta Belar 80mm/F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:2, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Postprocessed by Adobe Lightroom CC

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-01-19 05:00 | Seasonal Images | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2016-01-19 09:10

おはようございます!!
クリアーなしまった写りですね
硬くなくて臨場感がありますね
さすがフィルムの中判の写りですね
安産祈祷......もう役目を終えたお婆ちゃんが多い様な...... ^^;

Commented by 皐月の樹 at 2016-01-19 20:59 x
なるほど、拳母神社は子安大明神がお祀りされているのですね~。
少子化に今、実に大事ですね!
いや~、それにしてもフレクサレットちゃん、まったく不貞腐れる様子がございませんね~♪
さすがでございます!
今日の作品の描写も、実に素敵です。
繊細で、絞っても立体感を感じる描写、いいですね~!
やはり元日に持って出るというのが、良かったかもですね^^;
特別な日にデートすれば、ご機嫌ですね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-19 22:52
voyagers-xさん、こんにちは。^^
こういう光と影でできた情景は、白黒フィルムが得意とするところですね♪
あはは、おばあちゃんたちは、子供や孫の安産祈願なんじゃないでしょうか~。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-19 22:55
皐月の樹さん、こんにちは。^^
Flexaret VIのBelar 80mm/F3.5、さすがにTessar系だけあってシャープに写りますね。^^
不貞腐れさせないよう、これからはもう少し使ってやりたいと思いましたよ♪
Commented by film-gasoline at 2016-01-19 23:11
う~む、良い光が来てますね~♪
木漏れ日でしょうか、神社よりも先に目が行ってしまいました^^;
「子安大明神」は「おこもりさん」として親しまれてきたのですね。
愛称がある神社って、なんだかほっこりしますね^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-20 12:16
フィルガソさん、こんにちは。^^
この木漏れ日がなかったら、この写真は撮ってなかったかも・・・ヒカリトカゲがうじゃうじゃいましたもんね♪
昔から親しまれている寺社仏閣、たいてい親しみやすい別名があるようですね。^^
<< 2015年1月20日 横断歩道... 2016年1月18日 旅立つ秋... >>