Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年1月31日 虚像を横切る実像
b0175964_0485723.jpg

ガラスでできた外壁を持つ建物は面白いですね。
中身が透けて見えるのみならず、外界も反射しますから、虚像と実像が乱れて視界に入ってきます。

このシーン、ガラスに反射した虚像たちの中に、左手奥から右手前方向に実像の自転車が入ってきました。
ぶらすためにはなるべく自転車を引き付けてシャッターを切りたい・・・まだまだ・・・まだまだ・・・おりょ、意外に速いぞ・・・ちゃ。^^;

うむ~、コンマ数秒、遅れを取りました。^^;
こういう時、ライトバリュー方式のカメラは便利なのかも・・・と言うか、AEカメラは便利なのかも・・・。^^;

名古屋市中区にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-01-31 05:00 | Snap Shooting | Comments(4)
Commented by film-gasoline at 2016-01-31 11:22
虚像と実像が入り乱れるシーン、クールですね~♪
スピード感溢れるチャリの存在がこのお写真の肝ですね(^^)v
そして、Rollei 35ならではのシャープさが生かされてます。
流石ですね~!
Commented by 皐月の樹 at 2016-01-31 11:48 x
ショーウィンドウなどの大判ガラスの虚実が複雑に入り混じった世界は、とてもフォトジェニックでございますね~♪ 光の状態が良ければ、本当にどちらが虚像で、どちらが実像か分からなくなる時もありますね^^;
この自転車の方・・・相当急がれてらっしゃったのですかね?
あるいは、撮影の邪魔にならないようにと加速されたのか?^^;
時折ありますよね~。構えて待っていると、撮影に気づかれて皆さん早歩きになったり、頭を下げながら通られたり・・・^^; そういう時は、諦めるしかないですかね^^;
なんとか気配を消す技を身に付けなければ~^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-31 21:59
フィルガソさん、こんにちは。^^
こういうスナップはRollei 35に向いているんですが、撮影者が欲をかいたばかりに、痛い写真になってしまいました。^^;
デジタルだとより簡単に撮れますが、気合が入らないんですよねえ・・・^^;;;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-01-31 22:01
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そーそー、歩行者さんにしても自転車さんにしても、カメラを見つけると加速する人、いらっしゃいますよねえ。^^
Rollei 35は軽量コンパクトなのでステルス性は高いはずなんですが、やはりアイレベルはウェストレベルに比べるとダメですね。^^;
<< 2016年2月1日 凍てつくバ... 2016年1月30日 冬の雑木... >>