Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年2月12日 放射光を放つ円弧上の光蜥蜴
b0175964_18361616.jpg

タイトルだけを見ると・・・怪獣ゴジラのような放射能を吐く、剣呑な蜥蜴さんを想像されるかもしれません。^^;
でも実際には、冬の日差しを反射する多角形のウィンドウに反射する、趣あるヒカリトカゲの皆さまがいるだけなんであります。
多角形の惑って、こういう旭日旗風の放射光を放つんですね、まじまじと見たのは初めてかも。^^

愛知県豊田市浄水町伊保原500−1 豊田厚生病院にて
Meopta Flexaret VI
Meopta Belar 80mm/F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:2, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Postprocessed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この趣あるヒカリトカゲをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-02-12 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2016-02-12 09:56
おはようございます‼︎
人間の目にはカラーで見えるわけで、
カラーで見るときは多分人間の目が勝手の自動で明るさも調整してくれますね
モノクロで撮ることが好きでモノクロばかりで撮影してる人には
多分モノクロで撮るとこんな感じで撮れるに違いないというひらめきを感じます
と、同時に頭の中でアンダーで撮るとこんな感じになるに違いないと連想できます
この写真なんか、モノクロで撮影した出来上がりを想像して感じないと
見落としそうですね
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-12 11:24
voyagers-xさん、こんにちは。^^
長年白黒写真ばかり撮っているせいか、カラーから白黒への脳内変換、ある程度できるようになったかもしれません。^^;
いつの間にか、色がなくてもインパクトがある被写体を探しているような気がします♪
Commented by film-gasoline at 2016-02-12 13:40
これは珍しいヒカリトカゲさんですね^^
放射状に伸びる光と影がとてもフォトジェニックで見入ってしまいました。
さりげなく人物をフレームインさせているあたりが心憎い演出ですね(^^)v
タイトル、確かにモノクロの怪獣映画を連想させますね^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-12 16:03
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは、やはり人物に気が付かれましたか、さすがフィルガソさんなんであります♪
そこに良い配置で人がやってくるまで待つ・・・時々、雲の中にお日様が隠れてしまって、べそをかくときもありますけどね。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2016-02-12 21:49 x
なるほど~!これは面白いですね~!
多角形の窓枠に当たる光は、こんな風になるのですね~♪
ガラスの部分が光の帯となり、枠の部分が細い影の帯となる。
そして、旭日旗のように放射状に広がる。
しかも、窓の角度によって影の濃淡がグラデーションになっているようにも見えますね~。
これは実に面白い発見です!
ある意味、ゴジラの放射能よりも興味深いかも~なんて^^;
実際に写真に残ると、貴重でございますね~v^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-12 23:43
皐月の樹さん、こんにちは。^^
多角形の窓って、まだ一度も撮ったことがなかったかも・・・こんな風な光に出くわすことはめったにないので、つい食いつきました。^^;
こういう造形のある場所を調べて、行ってみるかなあ、放射光を放つ光蜥蜴シリーズ、増やしてみたいです♪
<< 2016年2月13日 増殖する... 2016年2月11日 千の地蔵堂 >>