Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年2月15日 直線に囚われた人
b0175964_20321093.jpg

直線のみで構成された空間・・・都会に特有のものじゃないでしょうか。
不定形な曲線で構成された植物や大地の起伏が卓越する田舎にいると、あまり目にすることがない造形です。
そもそもイキモノには、直線でできた臓器や器官は皆無ですしね。

シャープな直線でかたどられた窓から見える人物・・・
さぞや居心地が悪いでしょうねえ・・・あ、これはマネキンさんか・・・じゃ、こういう空間も気にしないでしょうけどね。^^;

名古屋市中村区にて
Nikon F3
Ai Nikkor 50mm f/1.8S
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この直線に囚われたマネキンさんをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-02-15 05:00 | Snap Shooting | Comments(10)
Commented by korekazu at 2016-02-15 05:27
縦位置の構図がとても活きていますね。
マネキンの位置も絶妙で素敵です。
切り撮り方がイイんですよね。
Commented by voyagers-x at 2016-02-15 10:54

おはようございます‼︎
都会がすっきりクールな雰囲気に感じるのはこの直線が多い街の構成からの印象なのでしょうね
物事全てが直線のようにスッキリと線を引けないけど......
そのせいで都会に何か物足りなさとか割り切れなさを感じるのかな ^^;

Commented by cobag2 at 2016-02-15 13:09
バーチカルな構図が縦位置のシャッターポジションでより増幅されてます、
見るものの視線が下から上へ動かされる事を計算されての事と思いますが
洗練されたモノクロがとても気持ち良いです^^
PRADA ですね!
Commented by film-gasoline at 2016-02-15 16:18
直線のみで構成された空間、まさに大都会のイメージですね。
その中に佇む有機体はより存在感を強調される気がします^^
首都高速をトラックで走っていた時に、最近のクルマはそのことを想定してデザインされているのかな?って思ったことがありました。
同じ様に自ずとマネキンさんに目がいきますね^^;
お見事なのだ〜♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-15 20:16
korekazuさん、こんにちは。^^
都会は高さのある被写体が多いので、気が付くと縦構図になってることが多いです。^^
田舎にいると地平線が目に入ってくるせいか、横構図が多いのと対照的です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-15 20:18
voyagers-xさん、こんにちは。^^
そうですね、都会のシャープさは直線の多さに比例しているのかもしれません。^^
直線で構成されたものは効率は良いのですが、不自然でもあります・・・だから、疲れることもあるのかもしれませんね。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-15 20:22
cobag2さん、こんにちは。^^
なるほど、見るものの視線って下から上へ動かされるんですか・・・言われてみればその通りですね。
理屈じゃなくて本能で写真を撮っているので、そういうわかりやすい説明を聞くと、はたと膝を打ちたくなります♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-15 20:26
フィルガソさん、こんにちは。^^
昔は「偉大なる田舎」と呼ばれた名古屋も、2005年の万博以来、ずいぶんとモダンになってきましたね~♪
なるほど、直線基調の環境の中にいるからこそ、直線のない有機体はより存在感を強調される・・・それ、言えてますねえ。^^
Commented by 皐月の樹 at 2016-02-15 21:23 x
おおお~!かっちょいいです~!
仰るとおり、こういうシーンは都会ならではですね~♪
昨日のタンク群とは正反対で、実に面白いですv^^
私は根っからの田舎者なので、こういうシーンを見ますと、御上りさんのように口を開けて眺めてしまいます^^;
この無駄のない直線・・・こういうのばかりだと、疲れるんじゃないかな?と思ってしまいますよね^^;
無駄のような、遊び心が・・・心地よく感じますよね~^^;
マネキンさんも、なんだか檻の中に閉じ込められたような・・・そんな風にも見えますね^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-16 10:45
皐月の樹さん、こんにちは。^^
あはは、両極端な被写体ですが、どちらも好きだからしょうがない・・・特に、素敵な光蜥蜴ちゃんは都会に行かないと住んでません。^^;
私も基本的には直線ばかりの環境は苦手です・・・でも、直線の少ない田舎にばかりで写真を撮っていると飽きる、ってのも事実ですね。^^;;;
<< 2016年2月16日 垂直な足跡 2016年2月14日 色を失っ... >>