Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年2月18日 年季の入ったケミカルプラント
b0175964_22471835.jpg

近所にある準・定点観測ポイントの一つです。
外観から判断するに、おそらくは窯業関係の工場じゃないでしょうか・・・いわば、ケミカルプラントの一種ですね。
配管うにょうにょなハードボイルドなケミカルプラントとは異なるいなたい雰囲気ですが、赤錆ふぇちの私のハートにはストレートど真ん中なんですよね。
さまざまな薬品が伝った後を見せる外壁、その上にある赤く錆びた攪拌機・・・実に素晴らしい眺めなんでありました♪

愛知県豊田市にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この年季の入ったケミカルプラントをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-02-18 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
Commented by getteng at 2016-02-18 08:54
noblivionさん
各種工場群ってかっこうの写材ですよね。
貴地では、四日市の夜景などがいいかなって・・・。
当地だったら周南の石油コンビナート、同じく大竹、福山の製鉄所等々。
廃墟同然といえば当県の大久野島(戦前のガス島)あたりもいいでしょうね。
Commented by voyagers-x at 2016-02-18 09:30

おはようございます ! !
サビフェチにはこのような残存した廃棄建築物は魅力的な被写体ですね
普通のサビは楽しめるし、薬品で独特のシミになった状態も大変魅力的ですね
あー、工場萌えって.......やっぱりお好きですよね?
あの要塞の様な昼間の佇まいと夜の綺麗な光景はすばらしいですね

Commented by 皐月の樹 at 2016-02-18 20:51 x
おお~、ここは久しぶりの登場ですかね~?!
窯業、円形タンク形状、ベルトコンベア・・・など考えると、ここで焼き物の材料を混ぜていたのかもしれませんね~。焼き物は練が大事ですので。
かつて汗水流して働いた様子が伝わって参りますね~。
こういうお写真が、錆銀写真のお手本になりますよね~!
錆物への最高のねぎらいでございますv^^
Commented by film-gasoline at 2016-02-18 23:05
いいですね~、オールドケミカルプラント♪
昭和のニオイがプンプンしてきます^^
オーパーツみたいなレトロな造形が堪りません。
これは撮りたくなりますね~^^;
Commented by monopod at 2016-02-19 01:39
これは面白そうですねぇ。
タラップまだ登れるんですかねぇ。
丸い壁がそそります。これは撮ってみたいなぁ。
Commented by cobag2 at 2016-02-19 09:36
ご近所にこんな素敵な定点観測が出来る被写体があるとはうらやまし!
私だったらきっと一日中あっちだこっちだ、とうろついていそうです(笑)。
毎度ゾクゾクする解像に今更ながら己の撮影力の稚拙さを痛感してます^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 10:03
gettengさん、こんにちは。^^
おっしゃる通りです、工場群は撮っていて飽きません・・・瀬戸内海にも魅力的な工場群がありますよね、水島にも素敵なのがありますよね。
おお、大久野島・・・ウサギがいっぱいいる廃墟の島ですよね、いつの日か行ってみたい場所です。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 10:06
voyagers-xさん、こんにちは。^^
そーそー、赤錆ふぇちにとって、こういう建築物は垂涎ものですよね、ここはすでに営業してない可能性が高いですね。
はい、工場萌えは大好物です・・・隣県の四日市に大コンビナート群があるんですが、またぞろ撮りに行きたくなってきました。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 10:08
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そうですね、しばらく撮っておりませんでした・・・おっしゃる通り、これは窯業関係の材料を混ぜ合わせる装置だと思います。^^
錆フェチな人なら、ここに行くと相当楽しいと思います、瀬戸方面に行く途中にありますので、そのうち合宿でいきましょうか、ねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 10:19
フィルガソさん、こんにちは。^^
そうですね、平成時代にはこういうローテクな工場施設はみかけなくなりました。^^
オーパーツ・・・うんうん、昭和どころか、もっと昔の雰囲気が漂ってますよねえ。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 10:20
monopodさん、こんにちは。^^
はい、タラップはまだ登れそうでした・・・さすがに登る勇気はありませんでしたけどね。^^;
丸い壁のテクスチャ、これはもはやコンクリ・アートですよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-19 10:22
cobag2さん、こんにちは。^^
うちの近所は適度に田舎ですので、結構こういう被写体が多く、とても感謝しております。^^
クスナーの性能も良いんですが、Adobe Lightroomの明瞭度スライダーを若干あげてますので、解像感がぐんとあがりますね♪
<< 2016年2月19日 螺旋状に... 2016年2月17日 近接し離... >>