Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年2月22日 忘れ去られた初冬
b0175964_20122882.jpg

針のようにシャープなシルエットを見せるナンキンハゼ・・・
冬になったことを実感させてくれる姿ですね。

良く見るとこのナンキンハゼ、まだ葉っぱが少し残っています・・・実はこの写真、去年の12月初旬に撮ったものですね。^^;
いろいろな事情があって・・・いや、正直に言うと撮った本人が撮ったことを忘れてしまっておりまして・・・アップせずにおりました。
春になったら出せなくなりますので、ぎりぎり冬の今、こそーっとアップさせていただきます。^^;

愛知県みよし市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:2, 8.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この撮影者に忘れ去られた気の毒なナンキンハゼをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・下のボタンをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-02-22 05:00 | Seasonal Images | Comments(12)
Commented by getteng at 2016-02-22 08:04
noblivionさん
樹木のシルエット写真も風情があっていいものです(;^ω^)
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-22 11:30
gettengさん、こんにちは。^^
このナンキンハゼは、冬の葉を落としたシルエットが一番素敵に見えますね。
ところが、春が近づくと剪定されてちんちくりんになってしまい、残念です。^^;
Commented by voyagers-x at 2016-02-22 11:52
おはようございます!!
素敵な逆光シルエットのMonochromeフォト
この素敵だなとおも感動は多分モノクロをあまり撮らない方の二倍の感動に感じます笑
余談ですけど、Macで使っていたライブ変換を止めて普通のATOKを先ほどから使い始めています。普通の優秀な日本語変換システム入力で定番のATOKですね^_^;

Commented by 皐月の樹 at 2016-02-22 21:39 x
なるほど~、そういうことですか~^^;
おお~、このナンキンハゼにも葉っぱが残っているんだ~・・・と思って拝見いたしました。
今頃は、そろそろ新芽が出ようとしている頃でしょうか?
それにしてもこのシルエット、実に見ごたえがございますね~!
薄曇りの空って、なかなか被写体にしにくいのですが、こういう存在感のある木立があれば、栄えますね~♪
主役を邪魔しない、抜群の引き立て役となっておりますv^^
にほんブログ村のフィルムカメラランキング、毎日楽しいラリーの応酬ですね~!
錆銀二人による、タイブレイクの連続。
見ていて、実に見ごたえがございますv^^
Commented by cobag2 at 2016-02-22 22:17
桜だ、ミモザだと春を追いかけてる身にはちょと耳がイタイです^^;
ギリギリ間に合いましたね、繊細な中にも厳寒の冬を乗り切るバイタリティを
感じさせるシャープさが迫力満点ですね^^
冬空にそことなく配置されて増えても減っても成立しない加減の良い陽光が
目に染みてます。このようにパーフェクトなモノクロを撮ってみたいものです。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-22 22:44
voyagers-xさん、こんにちは。^^
デジタルでも逆光シルエット写真は撮れるんですが、それをあえてモノクロームにしようと思う人は少ないかもしれませんね。^^
ATOK、懐かしいです・・・DOS時代はいろいろなFEPを使いましたが、お気に入りはVJEシリーズでした、ダイヤモンドカーソルが使えましたからねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-22 22:46
皐月の樹さん、こんにちは。^^
ナンキンハゼは、春が近くなると剪定されてちんちくりんな姿になってますね、でももうすぐしたら新芽が萌え出てくると思います。^^
あはは~、フィルム写真ランキング、フィルガソさんとのワンツーマッチレースになっております・・・どっちが上になっても楽しいです♪
Commented by photofloyd at 2016-02-22 22:49
瞬光残像」のPhotofloydです。こちらにもご訪問させて頂きました。
 まず飛び込んできたおぼろげな太陽の光と、葉を落としたシルエットとして捕らえた枝のこの一枚。Rolleiflex での作品なんですね。非常に印象的な一枚で感動しました。
 私も葉を落とした木々が好きでして、今がその撮影時なんですが、このところ何となく活動が低下していてROLLEIFLEX 3.5F をも愛機にしていますが、除湿箱で眠っている状態でした。
 黒顔羊さんに刺激を頂きまして、又撮影活動に邁進したい気持ちが湧いてきています。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-22 22:49
cobag2さん、こんにちは。^^
コンスタントに撮影しているので、最近の作品がないわけじゃないんですが、せっかく撮ったのにもったいないという、ホイト根性ですね。^^;
白黒フィルムで撮る被写体、様々なものがありますが、一番好きなのはやはりヒカリトカゲですね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-22 22:53
photofloydさん、こんにちは。^^
おお、フィルム写真ブログにもご訪問いただき、ありがとうございます♪
おお、Rolleiflex 3.5Fもお使いでしたか、二眼レフって小型軽量で機動性抜群ですよね~♪
私も昔は中判一眼レフを多用していたんですが、昨今は寄る年波で小さなカメラが使いやすく感じるようになってきました。
これからもよろしくお願いしますね。^^
Commented by film-gasoline at 2016-02-22 23:37
冬のナンキンハゼをこうも芸術的に切り取られるあたり、流石ですね〜^^
ダークな空、おぼろな太陽、そこにシャープなナンキンハゼのシルエット・・・
大人のモノクロ写真ですね〜♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-02-23 22:54
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは~、冬のナンキンハゼは12月中が最高ですね、早春に近づくと剪定されてしまい、この尖った枝が見られません。^^
オトナのモノクロ写真・・・最近は「じーさんのモノクロ写真」になりつつあるかも、です。^^;
<< 2016年2月23日 移ろいゆ... 2016年2月21日 ユニオン... >>