Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年3月9日 Stairway to Heaven
b0175964_21281714.jpg

豊田市の鉄道の玄関、豊田市駅のペデストリアンデッキです。
この階段、まるで蒼空に続くように見えました・・・その向こうにあるのは・・・天国でしょうかねえ。^^

天国への階段と言えば・・・私の世代ではゼップのアレなんであります。
そう、Led Zeppelinのバラードの名曲、"Stairway to Heaven"なんであります♪

私はかつてブリティッシュ・ハードロックが大好きでした・・・ゼップも、"LED ZEPPELIN IV"まではリアル・タイムで聴いていました。
高校に入ってからはサックスを吹き始めたので、JAZZに行っちゃいましたけどね。
でも、いまだにこの時代のゼップは大好きなんであります♪

愛知県豊田市 名鉄・豊田市駅にて
Rolleicord V
Schneider Kreuznach Xenar 75mm f/3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この蒼空に続く階段をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-03-09 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
Commented by korekazu at 2016-03-09 07:14
ZEPはいいですね。私も大好きです。
今も全然音が古びてません。
70〜80年代に流行ったハードロックやヘビメタは今聴くとちゃち(それはそれで味なんですけど)ですが、それらとは一線を画してると思います。
Commented by cobag2 at 2016-03-09 09:54
平坦になりがちな直線ばかりの構図を rollei の四角いフォーマットを生かして
バイアスに撮る!なんて並みの眼では思いつきません^^
私はヘビメタ、ハードロックはどうも胸やけがして...(汗;)。
ま、好みという事でお許しを^^;
Commented by voyagers-x at 2016-03-09 10:28
おはようございます!!
四角いフォーマットの中の世界が広く見えますね
構図の取り方が絶妙ですね
天国って、地獄って......ほんとにあるのかな
死って感覚も無くなる世界だけど、死んだ後の事って誰にも分からないですからね
サックスやられるのですね
凄い!!
最近、ほとんどロックは聴かなくなりました
比較的静かなモノやメロディーの綺麗なモノが好きです
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-09 11:25
korekazuさん、こんにちは。^^
ZEPのデビューアルバムを初めて聞いた時の衝撃、いまだに忘れません・・・ハードでしたねえ♪
有象無象のヘビメタバンドとはまるで違う音楽性の高さと志の高さがあったと思います。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-09 11:29
cobag2さん、こんにちは。^^
真四角フォーマットって、こういう構図が結構似合う気がするんですよ、微妙な斜め。
いやいや、あの手の音楽は私も今はあまり得意じゃありません、ゼップはノスタルジーで聴くだけですね。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-09 11:31
voyagers-xさん、こんにちは。^^
真四角フォーマットはそれだけで完結してしまう小宇宙のような存在感が楽しいです♪
昔はアルト、テナーサックスを吹いてましたが、今はホラしか吹かなくなりました、あははは~。^^;;;
Commented by iwamoto at 2016-03-09 12:43 x
ご招待を頂いてやって参りました。
ペデストリアンデッキなら、まだ新しくて良いですね。
全国の跨道橋である「歩道橋」が劣化著しく、崩壊落下の可能性が増しているそうです。 ということで「地獄への階段」となっているそう。
ということで解体中ではあるものの、金も時間もかかりますね。
何で、あんなもの作っちゃったんだろ。
Commented by film-gasoline at 2016-03-09 22:47
おっほ~!
今日のタイトルはその名もズバリ「Stairway to Heaven 」ですね(^^)v
私はZepのレコジャケのシュールさにも衝撃を受けてました。
どれも素晴らしいアイディアが詰め込んでありましたが、特にⅣは傑作だと思ってます^^;
師匠のお写真みたいに(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-10 14:04
iwamotoさん、す、すみません、お引きずり出ししまして。^^;
おっしゃる通り、当地でもかなり草臥れて危険に見える歩道橋がありますね。
「地獄への階段」、設計時の耐用年数はどのぐらいだったんでしょう・・・そのうち事故が多発しそうで剣呑です。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-03-10 14:06
フィルガソさん、こんにちは。^^
うんうん、Zepのレコジャケ、あの時代としてはとってもぶっとんでました・・・と言うか、昔の方がレコジャケは楽しかったですね。
ピンク・フロイドの原子心母の牛さんが好きでした・・・直訳のタイトルもシュールで良かったです。^^v
<< 2016年3月10日 老舗JA... 2016年3月8日 むっつり助... >>