Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年5月8日 早春の野辺で朽ち果てる廃トラック
b0175964_20121572.jpg

3月下旬に「赤錆を抽出されたトラック」としてデジタル写真ブログでご紹介した廃トラックです。
これ、その破壊程度から判断するに、事故車両なんでしょうね。
乗っていたドライバーさんがどうなってしまったのか、考えるとちょっと胸が痛む風景でした。

愛知県みよし市にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この早春の野辺で朽ち果てる廃トラックをご覧になって、ナニカを心に感じたあなた・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-05-08 05:00 | Rusty Scene | Comments(3)
Commented by getteng at 2016-05-08 08:15
noblivionさん
こいうのを放置しているのを、更に当局が放置しているのもおかしなことですが、
我々写真撮りにとっては格好の餌食、オブジェ、モニュメント、リゾ-トです(●^.^●)
Commented by 皐月の樹 at 2016-05-08 20:40 x
なるほど~、あの錆トラックの全貌はこんな感じだったのですね~。
まさしく、事故車両だと思います・・・。
これは生々しいですね~^^;
どうしてこのままにされているのでしょうかね?
廃車にして、スクラップ・・・というのが、通常と思うのですが。
色々と想像してしまいますね^^;
Commented by film-gasoline at 2016-05-08 22:48
デジタルの方で拝見しました。
まずは退院おめでとうございます!(^^)!
ほんと良かった~♪
順調に回復しているようで安心いたしました。
痛々しい姿の廃トラック、ドライバーさんが心配ですね^^;
<< 2016年5月9日 エドヒガン... 2016年5月7日 豊田大橋に... >>