Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年6月12日 刈入を待つ小麦
b0175964_215315.jpg

先月末に撮った、近所の畑の小麦です。
この季節、西三河の各地で黄金色に色づいた麦畑を見かけますね。
秋の稲穂も素敵な眺めですが、この初夏の黄金色もとても魅力的なんであります。
収穫されて、うどんになるのか、そうめんになるのか、はたまたパスタになるのか・・・
いずれにせよ、美味しい食べ物になって戻ってきてほしいものです♪

愛知県みよし市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この刈入を待つ小麦をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-06-12 05:00 | Seasonal Images | Comments(6)
Commented by getteng at 2016-06-12 07:24
noblivionさん
ウイスキ-や焼酎に化けるものもあるかもわかりませんね。
Commented by 皐月の樹 at 2016-06-12 10:02 x
しっかりと実っておりますね~♪
これはさぞかし美味しい小麦製品になるかと思います~v^^
こうやって拝見しておりますと、小麦と稲の実りの様子の違いが見れますね~。
稲は頭を垂れますが、小麦は上を向いたままですね。
小麦の方が芯が強いのかもしれませんね^^;
これが、あの味噌煮込みうどんのコシになるのでしょうかね~?
って、んなわけないですね^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-06-12 19:52
gettengさん、こんにちは。^^
おおお・・・愛知県にも地ウィスキーがありました・・・知多蒸留所の「知多」。
そこのグレーン原酒の原料になるのもあるかもしれませんねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-06-12 19:55
皐月の樹さん、こんにちは。^^
うんうん、小麦は「実るほど頭が下がる稲穂かな」にはならず、自己主張してます。
これが日本人と西洋人の施行に影響がある・・・わきゃないか、中国人や韓国人は米食ですからねえ。^^;
Commented by film-gasoline at 2016-06-12 23:01
これはまた美しい光景ですね~♪
そちらの小麦はもうこんな立派な黄金色になっているのですね!
正直、驚きました^^;
オジサンはパスタも麺類も大好きなので、何になってもいいど~!(^^)!
Commented by blackfacesheep2 at 2016-06-13 16:38
フィルガソさん、こんにちは。^^
はい~、愛知県の小麦は5月下旬から6月の梅雨入り前までが収穫時期です。^^
私も麺好きですよ、そば・うどんの純ジャパから中華・エキゾチック系のラーメンやラクサ、欧米系のパスタまでOKです♪
<< 2016年6月13日 見つめる人々 2016年6月11日 爽やかな... >>