Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年6月29日 病室から眺める名古屋東部丘陵地帯
b0175964_2141895.jpg

愛知県がんセンター中央病院の病室から眺めた、名古屋市名東区の風景です。
中央やや左寄りに、東山公園のスカイタワーが写っておりますね。

先月下旬に、胆管に留置されたステントを抜去してもらうために、二泊三日で入院した際の写真です。
白黒フィルムは偉大なり・・・デジタル写真だったら黒潰れ必至の室内も、微妙な階調が出ております。^^

この時、ついでに胆管内に残っていた細かい胆石もすべてお掃除してもらいました。
それ以来、胆石発作は出なくなりました・・・みぞおちの深い部分が鈍く冷たく痛む嫌な気分はもはやオサラバなんであります。

今回のドイツ旅行でも、ドイツ豚カツのシュニッツェルやソーセージなどもたくさん食べましたが無問題でした。
いまや「胆石発作?なにそれうまいの?」って感じですねえ、うひひひひ♪

名古屋市千種区鹿子殿1−1 愛知県がんセンター中央病院にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この病室から眺める名古屋東部丘陵地帯をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-06-29 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
Commented by getteng at 2016-06-29 05:26
noblivionさん
シュニッツェルはドイツでは豚肉、イタリアでは牛肉、アメリカでは鶏肉だそうですね。
あれにジャガイモが付いて、地ビ-ル、旨いでしょうね。
術後ですから、一段と旨く感じるでしょう(=^.^=)
Commented by voyagers-x at 2016-06-29 09:35
おはようございます!!
胆管の処置完了ですね
フィルムの階調はやっぱり凄いですよね
デジタルも昔に比べると頑張っていますけど
到底叶わないですね
Commented by blackfacesheep2 at 2016-06-29 10:34
gettengさん、こんにちは。^^
おお、シュニッツエルって国によって使う肉が違うんですか・・・知りませんでした。^^;
ドイツのノンアルコールビールも飲んできましたが、それなりに美味しかったですよ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-06-29 10:36
voyagers-xさん、こんにちは。^^
おかげさまで、無事に胆管内もクリアになりました、内視鏡での映像も見せてもらいましたよ。^^
デジタルのダイナミックレンジも優秀になりましたが、フィルムの自然な階調に比べるとどっか不自然に見えますね。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2016-06-29 15:56 x
今は昔・・・懐かしの風景ですね~^^;
もしかしたら、思い出したくない・・・のかもしれませんが^^;
ドイツ旅行中も、無問題とのことで、何よりでございます♪
シュニッツェルにソーセージ・・・外せませんよね~^^;
やはり、美味しいものを好きなだけ食べられるというのは、幸せですよね~!
ただ・・・くれぐれもお大事にしてくださいませ~^^;
Commented by film-gasoline at 2016-06-29 22:29
ここはどちらの風景かと思ったら、病室からの風景でしたか。
そう聞くと、一気に寂しい風景に見えてきました^^;
しかし、その辛く長かった入院生活も今ではもう思い出になりつつあるようですね^^;
食べたいものが食べられる喜び、よ~く分かります^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-06-30 19:50
皐月の樹さん、こんにちは。^^
いやいや、思い出したくないわけでもないですよ、重病じゃなければ入院って落ち着けるので、大好きです。^^;
何でも食べられるんですが、昔に比べると量が食べられなくなりましたね、自然と減食せざるを得ない状況です。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-06-30 19:51
フィルガソさん、こんにちは。^^
病室での写真、デジタルは何枚も撮っているのに、フィルムはこれだけでした。
やはりフルメカニカルのカメラって、手間がかかるから、万全の体調じゃないと敷居が高いようです。^^;;;
<< 2016年6月30日 エスハチ... 2016年6月28日 21世紀... >>