Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年7月26日 旧市街を映し出す老舗リキュール屋
b0175964_14423082.jpg

ガラスの大きなお店のショーウィンドーは、お店の中と外の風景の両者を写しこんでおり、フォトジェニックですね。
ここはデュッセルドルフの地酒、"Killepitsch"(キレピッチュ)を売るPeter Buschと言うお店です。

このお酒、98種類の果実、ベリー類、ハーブで造られたリキュールで、いわばドイツ版の養命酒って感じのようです。
でも、アルコール度数は42%もあるらしいです。

創業は1858年、かなり昔から作られているリキュールのようです。
相方が料理用にお土産として買ってきましたが、まだ飲んでませんので、味はわかりません。^^;

Düsseldorf, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 9 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この独逸風養命酒屋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-07-26 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(8)
Commented by getteng at 2016-07-26 07:23
noblivionさん
これは薬なのかor酒なのか?
現役時代、ある客先の社長の入院先を訪ねた時の話ですが、
入院していると酒が呑めないのが困る(当たり前田のクラッカ-!)とぼやいていました。
ある日、部下に養命酒を買いに行かせ、一晩で1本呑みほしたそうです。
「社長、それはいけませんよ!」と言ったら「これは薬だよ」なんですから・・・。
Commented by voyagers-x at 2016-07-26 09:49
おはようございます!!
うーん.......素晴らしい、フィルム独特の自然な粒状感と階調
ショーウィンドーに映り込む光景はまるで多重露光の様に見えますね
奥行きがあって世界が重なって楽しく面白い写真に仕上がりますね
Commented by 皐月の樹 at 2016-07-26 20:36 x
ん~、実に絵になりますね~♪
窓ガラスに映り込む風景、窓の向こう側の風景、そして窓自体も、いずれも素敵な風景の合作でございますね~!
そして、しっかりとセルポでございますね~v^^
なるほど、ここはリキュール屋さんですか。果実、ベリー、ハーブ・・・薫り高い甘いお酒でしょうかね?
お味にも興味津々でございます^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-26 23:01
gettengさん、こんにちは。^^
あはは~、酒は百薬の長と言いますから、その境界はそもそも曖昧なものなのかもしれませんね。^^;
養命酒を一晩で一本ですか・・・う~ん、酒飲みはいろいろな理屈を作り出しますね、尊敬します♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-26 23:03
voyagers-xさん、こんにちは。^^
最近のトライXは昔ほど極端な性格ではないですが、それでも伝統的なフィルムの味わいですよね~♪
デジタルで撮っても面白い被写体だと思いますが、こういう光と影はやはりフィルムで撮りたくなります。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-26 23:05
皐月の樹さん、こんにちは。^^
わはは~、ヴィヴィアン・マイヤー風味です・・・こういう状況だと、セルポになってしまうんですよね。^^;
アムゼルさんの話だと、飲みやすいリキュールだそうですよ♪
Commented by film-gasoline at 2016-07-27 22:29
オサレなモノクロ写真のお手本のようなお写真ですね!
ポストカードとして店先に置いてあっても不思議ではありません(^^)v
ドイツ版の養命酒ですか、これならカッコイイから飲んでみたくなりますね~^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-07-28 16:35
フィルガソさん、こんにちは。^^
やはり被写体が素敵だと、白黒写真は生きてきますね~♪
薬用酒のバリエーション、欧州は多いみたいですね、どれもアルコール度はめっちゃ強いみたいですが。^^;
<< 2016年7月27日 タマビの... 2016年7月25日 マルクト... >>