Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年8月21日 大学都市のオープンカフェ
b0175964_1952329.jpg

ハイデルベルクのマルクト広場には、オープンカフェがたくさんありました。
日本と違って気温や湿度があまり高くないので、戸外の方が気持ちよく過ごせるからなのかもしれません。

オープンカフェが快適な期間、日本では限られてますね。
愛知県あたりだと4月下旬~6月初旬、10月初旬~11月下旬ぐらいでしょうか。
だからオープンカフェって日本ではなかなか根付かないのかも・・・オープンカフェが空いていても、室内の方が混んでいますしね。^^;

b0175964_19523864.jpg


Heidelberg, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 9 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この大学都市のオープンカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-08-21 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(6)
Commented by getteng at 2016-08-21 08:27
noblivionさん
それに、ヨ-ロッパ人は太陽光に憧れているというか、
可能な限り光を浴びたいのではないでしょうか。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-21 09:25
gettengさん、こんにちは。^^
そうですね、彼らは日光浴、大好きですもんね。
世界的に見て、日傘をこよなく愛するのは日本人の女性だけらしいですよ。^^
Commented by cana at 2016-08-21 10:04 x
外国の大学都市、カッコいいですよね。
私はアメリカの東海岸しか知りませんが、
どこも素敵に見えました。
HarverdやYaleも大きかったですし、BC(Boston college)のカフェは美味しかったです。笑
でも、オープンカフェはなかったような。。お洒落感はアメリカにないのかも。。笑

Commented by sternenlied at 2016-08-21 13:03
ドイツ人ってオープンカフェとか野外で過ごすのが好きですよね。
もう夏が過ぎて秋になりかけて肌寒い時にでも、
オープンカフェに座ってる人を見かけます。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-21 18:32
canaちゃん、こんにちは。^^
米国東海岸には、アメリカを代表するIVYリーガーが揃ってますよね、確か私の母校の交換留学派遣先大学もあったはず。^^
アメリカは欧州と違って、あまりオープンカフェ好きじゃないのかな、面白いです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-08-21 18:34
星の歌さん、こんにちは。^^
やはり冬が厳しい国なので、戸外で快適に過ごせる季節はできるだけ外で生活したいんでしょうかね。^^
日本だと11月下旬はまだジャケットだけでもOKですが、ドイツだと防寒具がないときついんでしょうかねえ。^^
<< 2016年8月22日 明快な意... 2016年8月20日 大気の重... >>