Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年9月23日 無駄にネオバロックが美しい給水塔
b0175964_10533431.jpg

このネオバロック様式でデザインされた美しい建築は・・・給水塔なんであります♪
すでにデジタル写真ブログではご紹介済みの、ドイツのマンハイムにあるフリードリヒ広場の給水塔ですね。

ドイツの給水塔と言えば、ベッヒャー夫妻の作品に登場する武骨な給水塔群が有名です。
給水塔たるもの、ストイックにあるべし・・・そんな雰囲気が漂ってました。

でも、それらに比べると、このマンハイムの給水塔は明らかに装飾過剰、無駄に美しいんであります♪
聞くところによれば、ネオバロック様式なんだとか。^^;

ちなみにこの「無駄に○○なホニャララ」と言うタイトルは、フィルム写真友達のフィルガソさんからのリーパクです。^^;
フィルガソさん、無断借用、すみません。m(__)m

Mannheim, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 9 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この無駄にネオバロックが美しい給水塔をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-09-23 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(12)
Commented by getteng at 2016-09-23 06:30
noblivionさん
たかが給水塔でも芸術家が設計しているようで豪華なものですね。
話は変わりますが、当地には公共のごみ焼却場を
美術館などを手掛ける設計者にやらせたものがあります。
バブル時代の産物ですね。
Commented by jikomannte at 2016-09-23 09:48
給水塔と聞くと、華美かなと思いますが、街のシンボルタワーと思うと
愛着も沸いて良い感じがして来ますね。(笑)
手前の蔦の生い茂る辺りも良いですね。
Commented by voyagers-x at 2016-09-23 09:51
おはようございます ! !
素敵な建築物ですね
これが給水塔だなんて
でもリンク先の給水塔を見ましたが
素敵な建築物がたくさんですね
どんなものでもアートみたいな雰囲気ですね
Commented by blackfacesheep2 at 2016-09-23 10:38
gettengさん、こんにちは。^^
この時代の給水塔は、街の権力を示すものだったのかもしれませんね、お金と時間をたっぷりかけてます。^^
へえ、美術館を手掛ける設計者が作ったごみ焼却場ですか・・・見てみたいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-09-23 10:39
純さん、こんにちは。^^
なるほど・・・確かにこれは街のシンボルとしての機能も与えられていたに違いないですね♪
手前の蔦のあたりはユーゲントシュティール様式で、これはこれで見ごたえがありましたね~。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-09-23 10:41
voyagers-xさん、こんにちは。^^
ドイツには、昔も今も、おもしろいデザインの給水塔が多いのかもしれません。^^
ベッヒャー夫妻の撮った給水塔の面白さ、他にはないかもしれませんね~♪
Commented by auf1028 at 2016-09-23 21:06
給水塔といえばベッヒャーですが,ドイツにおける給水
塔はたんなる水供給設備以上の意味を持つのですね.

日本で同じようなものはないけれど,ふと思いつきまし
た.神社はどんな小さな村にもありますね.近くの神社
(鳥居)撮っておこうと思いました.

Commented by noblivion at 2016-09-23 21:23
auf1028さん、こんにちは。^^
世界中で、これほど給水塔にこだわりを持つ国民もいないんじゃないか、って思いますよ。
欧州はどんな村にも教会があり、日本の村には神社がある・・・でも、千差万別でおもしろいですよね。
Commented by film-gasoline at 2016-09-23 22:46
おお~、これは先日デジタルで拝見した給水塔ですね!
モノクロフィルムですと、ネオバロック様式の美しさが一段と際立って見えますね(^^)v
確かに無駄にウヅグスイです^^;
このお写真にこのタイトル、ピッタンコですね!(^^)!
いや、リーパクなら私はいつも師匠のリーパクですから、遠慮しないでジャンジャン使ってくださいな~^^
そんな事より、リンクありがとうございますm(__)m
Commented by 皐月の樹 at 2016-09-24 21:25 x
ん~、確かにこれは美しいですね~!
もう、給水塔には見えませんね^^;
わが町、長岡にも取水塔なるものがございますが・・・まあ、よく言えば質実剛健、悪く言えば愛想も素っ気もございません^^;
長く街で活躍する建物ですし、しかも目立つ大きさですから、こうやって景観をよくするというのは、素晴らしい考えだな~と思います。
それにしても・・・その手前の回廊(?)でしょうか?
蔦で出来ておりますね~^^;
あ・・・蔦がびっしりと、ですね^^;
これも見事でございますね~v^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-09-25 21:35
フィルガソさん、こんにちは。^^
そーそー、デジタルではかな~り前にアップしておりました。^^
リーパクの件、ご快諾いただきどうもありがとうございます・・・こうなりゃブログ間でシリーズ化しますか。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2016-09-25 21:39
皐月の樹さん、こんにちは。^^
給水塔は、えてしてガタイのでかい建築物になるので、デザイン次第では映えますよね。^^
ドイツの蔦はちゃあんと手入れされてますので、たくさん茂っていてもむさくるしくないです(^^♪
<< 2016年9月24日 残暑にめ... 2016年9月22日 猛々しい... >>