Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年10月18日 重厚な透過光
b0175964_14405279.jpg

まだ残暑が厳しかった9月中旬の樹の葉の透過光です。
透過光って、さわやかな新緑の季節に撮ることが多いんですが、たまにはこういう暑苦しい重厚な透過光はいかがでしょうか。^^;

呼吸をするときにも空気の重さを実感するような蒸し暑さ・・・今年の9月は本当に蒸し暑さが募る秋でした。
ようやく秋らしい爽やかさが訪れ、ほっと一息なんであります♪

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この重厚な透過光をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2016-10-18 11:26
おはようございます ! !
もう10月も半分終わりですね
でも今日は半袖です
昨日はまるで梅雨のように蒸し蒸しと暑かった
うーん.....変な秋ですね
今年の紅葉はこの調子だとあまり綺麗に見れないかもしれませんね
Commented by 皐月の樹 at 2016-10-18 22:05 x
真夏の葉っぱの透過光。。。確かに重苦しいですよね~^^;
本当透過光かな?と思うほどに重厚でございますね^^;
私も先日、Rollei35で夕方に木の葉の透過光を狙いましたが、見事に重く・・・^^;
ネオパンでも、かなりの重さでございました。
それが、ADOX CMS20Ⅱとなると、更に倍率2ですね!^^;
重苦しさを表現するには、この上ないフィルムかとv^^
Commented by film-gasoline at 2016-10-18 22:53
だはははは~、暑苦しい重厚な透過光・・・^^;
確かにこれは暑苦しいトーンでもあります。
今日は全国的に暑かったようですね。
そちらは夏日だったんじゃないですか? ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-20 07:48
voyagers-x さん、こんにちは。^^
ほんとほんと、今年の10月は異常気象ですね、夏日がまだしぶとく残ってますもんねえ。^^;
長期予報によると、紅葉は遅れそうだとか・・・でも、冬は寒くなるんだそうです・・・困るなあ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-20 07:50
皐月の樹さん、こんにちは。^^
あはは、こんな分厚い葉っぱを透過する光って、やはり真夏は日差しが強いんでしょうね。
こういう光線の禍々しさを描くのに、ADOX CMS20IIは最高の相性です・・・めちゃ暑苦しくなりますもんね。^^v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-20 07:51
フィルガソさん、こんにちは。^^
普通だと、10月にこういう写真をアップすると、「あの暑かったころが懐かしいなあ・・・」って思うんですよ。
でも、今年は違いますね・・・「いい加減にしてくれ」って気分になります。^^;
<< 2016年10月19日 忍び寄る球体 2016年10月17日 あたか... >>