Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年10月25日 最後のお務めに励む還暦の鉄橋
b0175964_14262128.jpg

豊田市の中心市街地と高橋地区を結ぶ「高橋」です。
この鉄骨造りの橋ができる以前は木造橋だったそうですが、昭和28年の台風でついに流出してしまいました。
そのため、昭和31年7月にこの鉄骨造りの橋に架け替えられました。

月日は流れてあれから60年・・・
この「高橋」は2016年9月末に、向こう側に見える新しい橋に取って代わられました。
長い間、お疲れさまでした♪

さて、私も今年還暦で60歳・・・
この鉄骨の「高橋」に親近感を覚えてしまいました。
そんなわけで、9月中旬、最後のお務めをしているところを撮影してきたんでありました。^^

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この最後のお務めに励む鉄橋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-25 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
Commented by getteng at 2016-10-25 09:06
noblivionさん
愚生、錆物も配管類も好きですが、鉄橋も大好きです!
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-25 09:24
gettengさん、こんにちは。^^
やはり鉄橋もお好き・・・わかります~♪
鉄橋って、ある意味、錆物でもあったりしますもんね、私も大好物です。^^v
Commented by voyagers-x at 2016-10-25 11:44
おはようございます ! !
橋の架け替え、だいたい同じ場所に架けかえられるので
しっかりとか札していないと変化に気づかなかったりしますね
すごく長い時間が経った後に見ると
む? なんだか前と違うけど、どこが違うかわからない......
となってしまいそうです ^^;
Commented by noblivion at 2016-10-25 15:13
voyagers-xさん、こんにちは。^^
そうですよね、橋の架け替えって、基本的には同じ場所に作るんだと思います。
今回はかなりモダンと言うか、あっさりとした雰囲気の橋ができました・・・やがて旧鉄橋は撤去されちゃうんでしょうね。
Commented by 皐月の樹 at 2016-10-25 20:06 x
おお~、これは現役最後のお勤めの姿でございましたか~!
しっかり事前に調査されて、さすがでございます。
高橋・・・実に大胆でストレートなネーミングですね^^;
まさに直球ど真ん中^^;
先代の方が、鉄骨造りで存在感がございますね~。
新しい方は鉄骨は無しですかね?
これは解体されてしまうのでしょうか?
そうなると、寂しいですね。
でも、このお写真の価値は更に高まりますね~v^^
Commented by yh20007070 at 2016-10-25 20:49
今晩は。タイトルを見て、忠節橋を思い出しました。デザインは古い橋の方が良いですね。橋に限った話ではないですが。
Commented by film-gasoline at 2016-10-25 22:39
まだまだ立派に見えますが、最後のお務めなんですね。
長い間お疲れさまでしたと労いたいですね~。
ところで、還暦の高橋・・・
そう聞くと、まんま還暦を迎えた高橋さんというイメージですね^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-26 10:09
皐月の樹さん、こんにちは。^^
あはは、豊田市の高橋地区と豊田中心部を結ぶ橋なので、「高橋」・・・虚飾を排したわかりやすい名称です♪
昨今の橋は、鉄骨なしでも十分な強度が出せるんでしょうね、でも見た目は迫力がなくて寂しいです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-26 10:10
yh20007070さん、こんにちは。^^
お~、忠節橋・・・岐阜市民だったことがおありなのでしょうか~♪
今の工業製品のデザインは無駄がなくてクリーンですが、その分、心にも引っかからないものが増えましたね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2016-10-26 10:13
フィルガソさん、こんにちは。^^
まだまだ使える感じなんですが、片側一車線しかないのが不便、ってことらしいです。
う~む・・・しまったなあ、タイトルは「還暦を迎える高橋さんの肖像」とでもするべきでした、ねえ。^^;
<< 2016年10月26日 人待ち... 2016年10月24日 歓楽街... >>