Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2016年12月9日 遠足の園児たちを見守る大木
b0175964_7533658.jpg

豊田市の鞍ヶ池公園、子供たちの遠足の目的地として人気がありますね。
この時も、芝生広場に黄色い帽子をかぶったたくさんの園児ちゃんたちが集まっていました。
この頃はまだ暖かく、気持ちの良い遠足日和でしたね。
芝生広場にあるケヤキの大木も、「よく来たなあ、楽しんでいってくれよな♪」と、言っているような感じでした。^^

愛知県豊田市 鞍ヶ池公園にて
Rolleiflex Automat MX (1枚目のみ)
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Ilford Delta 100 (EI100)
Naniwa ND-76 (1:1, 12 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この遠足の園児たちを見守る大木をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-12-09 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2016-12-09 11:22
おはようございます ! !
大きな木の雰囲気って
なんだか包容力がありますね
大きく包み込んでくれるような不思議な空気を感じます
Commented by film-gasoline at 2016-12-09 22:42
おおお~、これは見事なケヤキの大木ですね~♪
定禅寺通りのケヤキとは違って、自由奔放に枝を広げてますね~^^
こういう大木と幼稚園児、なんとも良いコラボですね~。
日本昔話みたいな、長閑な雰囲気です(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-10 09:50
voyagers-x さん、こんにちは。^^
ご神木ってよく言われますが、大きな古木は確かに神が宿っていそうな威厳がありますよね。^^
昔から人間はその大木に畏敬の念をもっていたんじゃないかなあ。
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-10 09:52
フィルガソさん、こんにちは。^^
欧州の広葉樹には、とても大きくなる個体がありますが、日本では珍しいですね。
この公園は広々としているせいか、木々もすくすくと成長するようです・・・子供の情操教育にもぴったりです♪
Commented by 皐月の樹 at 2016-12-10 14:49 x
お天気が良さそうですね~♪
まさに遠足日和・・・と言った感じでしょうか?
こういう広々とした公園があれば、子供達ものびのび遊べますね!
その分、先生は大変かもしれませんが^^;
この欅、大きいですね~!
しかも、実にのびのびと上を向いて伸びてますね~!
根元で幹が分かれてますかね?
存在感抜群でございます。
これの枯木立姿も、また、フォトジェニックでしょうね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2016-12-10 22:11
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そーそー、先生たちは園児たちに「この芝生から向こうにはいかないように!」って、念入りに注意してましたよ。^^
欅もこのぐらいの大木になると見ごたえがありますねえ、今頃はいっぱい葉っぱを落としてるんだろうなあ。
<< 2016年12月10日 美術館... 2016年12月8日 もくもく... >>