Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年1月2日 1階から2階まで這いずり回る光蜥蜴 (写真部門)
b0175964_20272156.jpg

晩秋の午後のペデストリアンデッキは、光蜥蜴狩りには最適ですね。
ハンドレールや歩行者用通路の屋根が形作る光蜥蜴が、縦・横・斜め、自由自在に走り回っていますもんね。^^

これは階段越しに1階の光蜥蜴と2階の光蜥蜴を捕獲しようと試みた一枚です。
さすが銀塩モノクロームフィルム、輝度差が大きくてもなんとか捕獲できたような気がします♪

今年もこういう写真が増えそうですが、好きなんだからしょうがない・・・
愛想をつかさずに、また見に来てやってくださいまし。^^;

愛知県豊田市 豊田市駅にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この斜行する光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-02 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by kame3z at 2017-01-02 08:13
新年明けましておめでとうございます。
今年も黒顔羊さんのお写真、楽しみにしております。
Commented by cobag2 at 2017-01-02 09:45
さすがに銀塩!
デジタルではこうはいきません、いきませんとも^^
「好きなんだからしょうがない」、いい台詞です!
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-02 22:24
kame3zさん、明けましておめでとうございます。^^
進歩のない写真ばかりですが、今年も懲りずにおこしくださいませ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-02 22:25
cobag2さん、こんにちは。^^
こういう輝度差の厳しいところだと、デジタルだとハイライトは完全に飛んでるでしょうねえ。
もちろんRAWでアンダーに撮っておいてシャドウを起こすと言う手もありますが、HDRっぽくなっちゃうんですよね。^^;
Commented by film-gasoline at 2017-01-02 22:47
おおお~、新年から光蜥蜴の逸品ですね!
これは素晴らし~、光蜥蜴があちこちにうろちょろしてますね~^^
よく見つけるものですね~、流石です♪
階段下の女性のさりげない後姿がまた素敵です(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-02 23:01
フィルガソさん、こんにちは。^^
ここは私の光蜥蜴狩りのお気に入りの場所なんですよ、そこら中に潜んでますからね。^^
特に太陽高度の低い晩秋から冬にかけてはご機嫌ですね、時の経つのを忘れて撮ってしまいます♪
<< 2017年1月3日 007が愛... 2017年1月1日 初冬のナノ... >>