Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年1月3日 007が愛したかもしれないトラクター (写真部門)
b0175964_20394567.jpg

ビンテージものの廃トラクターが多数存在する愛知牧場での一コマです。
この牛柄にペイントされた小さなトラクター、実は由緒正しき英国の"DAVID BROWN”社製のトラクターDB-770型です。

デイヴィッド・ブラウン社の創業者であるデイヴィッド・ブラウン氏は、1941年にアストン・マーティンを買収しました。
アストン・マーティンと言えば、英国を代表する高級スポーツカーのブランドですね。

デイヴィッドさんは、一連のアストン・マーティンに彼のイニシャルであるDB名前を与えました。
007ジェームズ・ボンドが乗っていたアストン・マーティンはDB-5・・・そう、このトラクターと同じDBなんです。^^

とは言っても、このDB-770には小型ミサイルは搭載してませんし、シートが飛び出たり、潜水艦に変身したりもしません。
また助手席もないので、グラマラスなボンドガールとも無縁のようです。^^;
いたって実直なトラクターなんでありました。^^

愛知県日進市 愛知牧場にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:2, 6.5 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この初冬のナノハナに宿る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-03 05:00 | Tractors | Comments(12)
Commented by getteng at 2017-01-03 06:51
noblivionさん
お宅の周囲には大人のおもちゃがごろごろしており、一日中遊べそうですね(・∀・)ニヤニヤ
Commented by jikomannte at 2017-01-03 08:58
キリンのような塗装は、リタイヤしてから施されたのでしょうね。
Commented by voyagers-x at 2017-01-03 11:45

おはようございます ! !
少し野暮ったいトラクターも牛柄にしたら
素敵な雰囲気ですね
なんと、007に通じるデザインとは
あー、早く007の次回作を見たいです
今のボンドが交代すると噂されていますが
うーん、次は誰がボンドをやるのでしょうね
僕的には圧倒的にショーンコネリーが好きです

年始なので......
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します
今年もゆっくりと楽しいスナップライフを一緒に楽しめたらいいなと思っています

Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-03 12:19
gettengさん、こんにちは。^^
うちのあたりは丘陵地なので、舶来のパワフルなトラクターじゃないと使いものにならなかったのかもしれません。
おかげさまで、いまだに農地には強面なトラクターをよく見かけ、被写体として鑑賞しております♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-03 12:21
純さん、こんにちは。^^
オリジナルはアイボリーホワイトだったようですね、引退後にこの斑点模様にペイントされたようです。
牧場なので、牛柄を意図したんでしょうが、キリンにも見えますよね♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-03 12:22
voyagers-xさん、こんにちは。^^
あはは~、牛柄は可愛いですよね、昔は牛柄のコンピューターがありました、Gatewey 2000♪
そうそう、007はやはりショーンコネリーですよ、あのちょっと諧謔的な雰囲気、まさしくスコットランド人です。^^v
Commented by aitoyuuki32 at 2017-01-03 18:30
農耕車とスポーツカー
対極にありながら不思議な縁があるようですね
ランボもしかり(^^)
Commented by golden_giraffe at 2017-01-03 22:20
アストンマーティンをも傘下に加えた会社のトラクターなんですねー。
そんなトラクターが今は動物柄のペイントされてるなんて、ちょっと面白いですね。
突然、大物俳優がお笑い番組でコントをやりだしたかのようですw
Commented by film-gasoline at 2017-01-03 23:02
007のトラクター、DB君の登場ですね(^^)v
アイボクのDB君はモウモウルックでしたね^^;
このDBシリーズは日本では佐藤トラクターが販売していたんですよね。
佐藤ブランドのDBもあるみたいでいろいろ奥が深いようですね~^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-04 10:47
愛と勇気さん、こんにちは。^^
そうでしたねえ、ランボルギーニもトラクター作ってましたよね。
どちらも農機で稼いで、スーパーカーで道楽三昧するメーカーなのかもしれません。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-04 10:49
金の麒麟さん、こんにちは。^^
なはは、大物俳優がお笑い番組でコント・・・それ、笑えます♪
英国車って、一筋縄ではいかないものが多いですが、その歴史も多様で面白いです。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-04 10:52
フィルガソさん、こんにちは。^^
アイボクの廃トラの中でも、一番ひょうきんなのがこのDBですね、観光用の客車を惹いて活躍していたようです。^^
そうそう、佐藤トラクターでもこのDB770は作っていたらしいですね、佐藤ブランドの個体も診てみたいです♪
<< 2017年1月4日 初詣の幟に... 2017年1月2日 1階から2... >>