Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年1月7日 光蜥蜴が暴露する階段に潜む太陽 (写真部門)
b0175964_216731.jpg

私の大好物、豊田市駅のペデストリアンデッキに上がる階段です。
ほぼ太陽は階段の向こうに隠れていますが、なかなかどうしてその存在は明白です。

階段の下や階段の手前の柱、そしてペデストリアンデッキの下にはには、太陽の存在を暴露する光蜥蜴が・・・^^
「おいっ、隠れても無駄だぞ、そこにいるのはばれとるんだっ!」って言ってましたねえ♪

去年、このペデストリアンデッキの付近でた~くさん似たような写真を撮りましたねえ。^^;
ペデストリアンデッキふぇち、ってあるのかもしれません♪

愛知県豊田市 豊田市駅にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この光蜥蜴が暴露する階段に潜む太陽をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-07 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by 皐月の樹 at 2017-01-07 08:06 x
確かに、太陽は隠れるにはあまりにも存在感が大きいですね^^;
残念ながら階段ぐらいでは、頭隠して尻隠さず・・・状態ですね^^;
こういう手摺のある階段は、光蜥蜴の絶好のたまり場ですね♪
ペデストリアンデッキは、人も集まりますし、上に上がれば普段とは違う眺めも楽しめますね。
フォトジェニックなシーンを求めるには、格好の場所かと思いますv^^
Commented by voyagers-x at 2017-01-07 10:30

おはようございます ! !
近年は安心して横断歩道を歩けなくなりました
いつ車が突っ込んで来るか分からないですね
なので歩道橋を上手に利用したいですね
もう少しペデストリアンデッキというものがたくさん出てきて
せっかく少し広いスペースを咲くのだから
途中にちょっとしたベンチなど配置してくれたら
素敵な撮影スポットになるのですけど
でも下の道路が日陰が多くなってしまうから現時的には無理かな......

Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 22:07
皐月の樹さん、こんにちは。^^
手摺のある階段って、光蜥蜴たちにとっては絶好の住処ですよねえ♪
特に太陽が低い晩秋から初冬は、素敵な光蜥蜴たちに会えるので、ついついペデストリアンデッキに行ってしまいます。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-07 22:10
voyagers-xさん、こんにちは。^^
はい・・・残念なことですが、運転ミスによる悲しい事故が異様に増えてますよね。
こういう時節柄、ペデストリアンデッキは助かりますねえ♪
Commented by film-gasoline at 2017-01-08 23:10
う~む、ペデストリアンデッキの下にまで目をやるとは、流石ヒカリトカゲハンターですね!
素敵ななヒカリトカゲが潜んでましたね♪
私なら階段を昇る女性に目を奪われて見逃していたと思いますよ。
間違いない・・・^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-09 20:39
フィルガソさん、こんにちは。^^
光蜥蜴狩りを始めると、真剣勝負になっちゃうんですよね、「光蜥蜴はいねが~、わりごわいねが~」ってね。^^;
いやいや、私も最初は女性を狙っていたんですが、タイミングをうまいこと外されてしまいました・・・(´;ω;`)
<< 2017年1月8日 陽を欲しが... 2017年1月6日 西日を受け... >>