Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年1月10日 行倒れた猫車 (写真部門)
b0175964_21152452.jpg

うちの近所の田園で見かけた猫車です。
猫車って、成立しているかひっくり返しになっているものが多いです。
でも、これはそのどちらでもない・・・なんか、行倒れって感じなんですよね。
はじめは正立してたんでしょうが、風の強い日にひっくり返ってしまい、その後誰も来ずに放置・・・
う~ん、ちょっとあわれでした。^^;

愛知県みよし市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:2, 6.5 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この行倒れた猫車をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-10 05:00 | Rusty Scene | Comments(12)
Commented by voyagers-x at 2017-01-10 10:52
おはようございます ! !
前輪が一輪なのでコントロールしやすいと思いきや
少し重く積んでしまうと逆にコントロールしにくくて大変ですね
なんとも言えないセピア色
ローライ、じっくりと楽しみながら撮影できそうですね
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-10 12:11
voyagers-xさん、こんにちは。^^
そうですね、猫車って多く積み過ぎるとコントロールしにくいこと夥しいものがありますよね。^^;
Rolleiflexを含めて二眼レフは、撮影のリズムがのどかでいいです・・・12枚撮ったらおしまい、あっけないです。^^
Commented by auf1028 at 2017-01-10 15:28
力尽きたという感じですね.悲哀を感じます.(笑)
Commented by jikomannte at 2017-01-10 17:36
背景の木立と絶妙のコラボですね。
私が幼児の頃に、親戚のおにいさんが、私を猫車に乗せて
家の近くを回ってくれたことを思い出しました。
Commented by 皐月の樹 at 2017-01-10 18:35 x
うーん、確かにこれは行き倒れって感じに見えますね~f(^^;
冬の厳しさに耐えられなかったか…などと想像してしまいますf(^^;
猫車もまた、感情移入しやすい被写体ですよね。
田舎の田園風景には欠かせませんし(^^)v
クセノターの芸術的な描写が実にしっくり来ますね~♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-10 19:56
auf1028さん、こんにちは。^^
あはは、力尽きたという感じに見えますよね。
がっくりと肩を落として・・・哀愁ちょちょぎれる風景でした。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-10 19:58
純さん、こんにちは。^^
はい、ちょうど枝ぶりの強烈な冬木がありましたので、脇役を務めてもらいました。^^
猫車に乗って遊ぶ・・・昔、よくやってましたよねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-10 19:59
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そうなんですよ、猫車って感情移入しやすい被写体だと思います、不思議ですよね。
クセノターは、プラナーほど官能的ではなく抑制的なんですが、その分、秘められた思いが伝わってきますねえ♪
Commented by golden_giraffe at 2017-01-10 21:58
面白いシーンですね!確かに行き倒れに見えますねw
私は「もう重いのやだー!」と言って、駄々をこねている説にしてみますw
最高峰のドイツ製二眼レフで、のどかな日本の田園風景を撮るのも乙なものですねー。
Commented by film-gasoline at 2017-01-10 22:45
うぐぐぐぐ・・・、これは素晴らしい!!!
じつに芸術的なネコ車写真であります♪
背景と相まって、絵画のようですね。
ネコ車の哀しみがひしひしと伝わってくる名作であります(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-11 12:43
金の麒麟さん、こんにちは。^^
駄々をこねている猫車、確かにアリですよね、実は私も「不貞腐れている猫車」ってのを最初に考えました。
でも、せっかく背景に陰惨な冬木が写っているので、哀愁系のタイトルにしてみましたよ。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-11 12:44
フィルガソさん、こんにちは。^^
うちの近所の丘の上には、こういう寂しい風景がごちゃまんとあるのですよ。^^
猫車も、この個体の他にも数個、常に転がってます・・・この手の写真を撮るには最高の場所なんですわ♪
<< 2017年1月11日 固唾をの... 2017年1月9日 アールデコ... >>