Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年1月15日 もっと光を・・・と主張する高圧線鉄塔 (写真部門)
b0175964_1923393.jpg

ようやく雲間から顔を出したお日さま・・・
「お~、うれしいよぉ、もっと光をくれ~」と高圧線鉄塔たちが言い募っておりました。
って、それは私の気持ちを代弁させているに過ぎないんですけどね。
寒い季節ゆえ、お日さまの光はとっても貴重です。^^

愛知県みよし市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この光を欲しがる高圧線鉄塔をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-15 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
Commented by golden_giraffe at 2017-01-15 20:17
これは素晴らしいお写真ですねー!
アルバムのジャケットに採用されても良いのではないでしょうか!
不吉さを感じさせる黒い雲が効いています。
そして濃淡溢れる雲のトーンがしっかり描写されていますねー。
本当、冬の太陽はありがたいですね。
Commented by 皐月の樹 at 2017-01-15 21:18 x
冬の太陽、待ち遠しいですよね~^^;
越後では、冬の間殆ど太陽が見られなくなりますので、本当に恋しくなります。
それだけに、太陽が一瞬でも見られると、実に神々しく見えます^^;
ところが、こちらパジュは冬の方が晴れ間が多いくらいかもしれません。
真っ青な空が広がります。
でも・・・極寒です^^;
晴れた時の方が寒くなるんです。
この数日、晴れが続きましたが、最低気温-10~‐14℃、最高気温-1~-5℃でしたToT
一度もプラスに行きませんでした。
だんだん、太陽が恨めしく思えてきております^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-15 21:53
金の麒麟さん、こんにちは。^^
真四角ですから、アルバムのジャケットには使いやすいかも・・・ですね。^^
こういう雲はモノクロフィルム向きですね、輝度差が激しくてトーンが楽しいです♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-15 21:55
皐月の樹さん、こんにちは。^^
なははは~、パジュは放射冷却がすさまじいんですね、大陸性の気候ってことなんでしょうか。
太陽が出ていても、それだけ寒い・・・う~ん、想像のできないシュールさです。^^;
Commented by film-gasoline at 2017-01-15 22:33
うぬぬぬ・・・、この怪しい空、堪りませんね~!(^^)!
これはもう、モノクロ万歳のお写真ですね♪
鉄塔と空だけでこれほどまでにドラマチックなお写真を撮られる師匠はやっぱり凄いな~(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-16 11:54
フィルガソさん、こんにちは。^^
冬の雲はときどき、めっちゃドラマチックな演出をしてくれますね。^^
これは真四角より3:2の方が向いた被写体だとは思いますが、たまたま、このカメラしか持っていませんでした。^^;
<< 2017年1月16日 心眼に写... 2017年1月14日 実像より... >>