Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年1月20日 冬の銀行に宿る抽象的な光蜥蜴 (写真部門)
b0175964_8342828.jpg

名古屋の中心部にある銀行です。
低い冬の太陽が差し込み、窓ガラスの抽象的なパターンが面白い陰影を作り出していました。
こういう「階調が命」みたいな写真は、中判白黒ネガフィルムが一番得意とするシーンかもしれませんね♪
ばけぺんの105mm絞り開放で、ばしゃこ~んと狙ってみました。^^v

名古屋市中区錦3-25-20 SMBCパ-ク栄にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この冬の銀行に宿る抽象的な光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村

第一回プラチナブロガーコンテスト
[PR]
by noblivion | 2017-01-20 05:00 | Lights & Shadows | Comments(12)
Commented by cobag2 at 2017-01-20 09:37
おはようございます^^
とても銀行さんとは見えない直線を基調としたすっきりとした画に見惚れております。
こういうアーキテクチュアショットも大好きなんですよ^^
まさに6X7中判バケペン、絞り開放の105mm、そしてISO100のAcrosならではの
パフォーマンスかと思います!
デジタルではとてもとてもこうはいきません、不可能な次元ですね^^
シャッターの落ちる音、「ぱしゃこ〜ん」ではなくて「パッシャンッ、コーーン〜」
ではなかったですか?(笑)。
Commented by voyagers-x at 2017-01-20 11:14
おはようございます ! !
おー光りと影が入り乱れていますね
まるでモノクロの階調テストのような写真ですね
実に見事な粘り、驚異的ですね
世の中のデジタルは本当に大切な階調を捨て去ろうとしています
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 11:35
cobag2さん、こんにちは。^^
実際には奥の方に銀行らしい造作もあるんですが、105㎜/F2.4を開放で使うと何がなんだかわかりません。^^;
あはは、「パッシャンッ、コーーン〜」・・・そう、そんな感じです、ばけぺん、お使いでしたか♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 11:36
voyagers-x さん、こんにちは。^^
あはは、そうそう、特にハイライト側の階調、こんなにあるんだ・・・と思ってみておりましたよ。^^
デジタルは明快ではありますが、こういう緻密な階調感はないんですよね、だからいまだにフィルムが止められません。
Commented by gaku0107boo at 2017-01-20 21:06
こんばんわ!
素晴らしく豊かな諧調が出ておりますね。
おっしゃる通り中判モノクロしか表現できないでしょうね。
こういうのを見せられると無性に中判で撮ってみたくなります。
でも、ここ3~4年ワタクシのマミヤプレスは日の目を見ておりません。(汗)
どっかにブローニーフィルム、バラで売ってないかな~。(笑)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-20 21:16
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
お~、マミヤプレス、最近使ってませんか、もったいないぞ、それは。^^
栄のトップカメラ、ブローニーフィルムのばら売り、やってますよ、おためしあれ~♪
Commented by golden_giraffe at 2017-01-20 22:00
仰る通り、冬の日差しが優しいですねー。
中判フィルムがその優しさをしっかり拾っているように感じます。
光から影へなだらかに変わっていく様が美しいです!
色々な線種が引かれているあたり、一見、銀行とはとても思えないですね。
Commented by film-gasoline at 2017-01-20 23:17
う~ん、なんとも知的なお写真ですね~♪
やっぱり、写真は撮った人のお頭の中身が反映するんすね~
こればっかりはどうにもならないから諦めます^^;
しっかりと鑑賞させていただきました(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-21 09:08
金の麒麟さん、こんにちは。^^
こういう微妙なトーンの光と影を見ると、フィルム写真を撮り続けて来て良かったなと思います。^^
ここは銀行と言っても、通常の銀行とはちょっと違うようですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-21 09:10
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは、頭の中がうすらぼんやりとしているので、こういうあいまい系の写真ができあがります。^^;
知的の「知」・・・私のには病ダレがついてるんですよね、「痴」ね。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2017-01-22 11:51 x
整然としたヒカリトカゲでございますね~!
なるほど、銀行さんでございましたか。
仰る通り、中判ネガフィルムならではの深い諧調が生きますよね~♪
そして、この105㎜はやはり神レンズですね。
ピント面の描写と、そこから背景に向かってのボケ描写が、絶妙でございます。
ボケすぎないボケ具合で、邪魔しないボケ具合・・・と言いますか^^;
よく分からないのですが、凄いです^^;
因みに、銀行で撮影していたらとがめられることはないですか?^^;
私は、怖くて、まだ敢行したことがございません^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-01-22 21:06
皐月の樹さん、こんにちは。^^
はい、ばけぺんの105㎜/F2.4はまさしくネ申レンズですね♪
これを撮ったのはお休みの日だったので、な~んのおとがめもありませんでした。^^v
<< 2017年1月21日 冬の貯水... 2017年1月19日 とっても... >>