Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年3月6日 人待ち顔の空缶
b0175964_16532620.jpg

夕方の白川公園で見かけたビニール袋に入った空缶です。
ここ、空き缶回収を生業にしているひとがよく集まる場所なので、その人の持ち物なんでしょうか。

冬の弱い日差しを反射して鈍く輝く空缶、ちょっと寒そうでしたねえ。
「寂しいよぉ、早く帰ってきてほしいよぉ・・・」そんな声が聞こえてくる感じでした。

名古屋市中区 白川公園にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この人待ち顔の空缶をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-06 05:00 | Snap Shooting | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2017-03-06 10:32

おはようございます ! !
空き缶回収、ほんとご苦労様ですという気持ちで見る反面
あー、まだ空き缶を放り投げて捨てる人がいるのかと残念に思います
オランダのアムステルダムでしたっけ?
ゴミの投げ捨てやガムの吐き捨てなどに厳しい罰則がある国って......
よく外国の人が日本は綺麗だと言われますが
全然そんな実感がわきません ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-06 13:56
voyagers-xさん、こんにちは。^^
缶入り飲料、飲みっぱなしにして放ってあるのを時々見ますね・・・あれ、恥ずかしいですよねえ。
でも、そういう空缶がないと、空缶拾いの人の仕事もあがったりなんだろうか、などと思ってしまいます。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2017-03-06 22:35 x
このくどさ・・・如何にもソース系(すでに死語ですかね?^^;)の描写は、やっぱりCMS20IIでございますね~♪
このビニール袋の中の空き缶の質感の凄まじさ・・・このフィルムらしい描写でございます!
今の時期の空き缶は、やっぱりホットコーヒーがずば抜けて多そうですね^^;
なるほど、空き缶回収の人が一時保管されてらっしゃるのですかね。
これが生業として成り立つほどに空き缶がある・・・と考えると、少し考えものですよね^^;
Commented by film-gasoline at 2017-03-06 23:07
だはははは~、ゴミを撮ってますね~^^;
きっと、私もこれを見たら撮ってしまいますね^^;
ゴミ袋の中で輝く空き缶・・・
フォトジェニックですね~♪
って、フツーの人は思うかな~^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-07 13:37
皐月の樹さん、こんにちは。^^
だはは~、ソース系・・・なるほど、みょ~~に納得できます、ならばアクロスは醤油系なのかも。^^v
夏になると、炭酸の入った飲物が増えそうですが、この季節は圧倒的にコーヒーでしょうねえ、まだまだ風は冷たいです。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-07 13:39
フィルガソさん、こんにちは。^^
そーなんですよ、ゴミって結構気になる被写体です・・・赤錆もある意味、ゴミなわけですし。^^;
ふつーの人はこういうものを撮ろうとはしないでしょうね、職質されても不思議はない被写体ですから。^^;
<< 2017年3月7日 日なたで語... 2017年3月5日 陶器を買う人々 >>