Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年3月12日 ロクヨンロクヨンイチニッパな公衆電話
b0175964_2310237.jpg

最近では、公衆電話を使う人も少なくなりましたね。
なんせ今の若い子は、スマホに描かれた受話器のアイコンがなぜ電話を意味するのかわからないんだとか・・・

イエデンがないうちが増えているので、社会人になるまで受話器に触れる機会がないんだそうです。
う~む、10円玉をいっぱい持って電話ボックスに駆け込んだ昭和のおじさんには、寂しくなるお話なんであります。

でも災害時のために、いまだに公衆電話は残っています。
これは、名古屋の真ん中、セントラルパークで見かけた電話ボックスですが、中には20年ぐらい前の最新機種がありました。

ISDN公衆電話、ってやつですね。
そう、「ロクヨンロクヨンイチニッパ = 64k + 64K = 128K」って言うデジタル公衆電話です。
アナログ電話に比べて、速度が速いのが特徴でした。

Windows 95が出たころのアナログモデムの速度は14.4kぐらい、その後Windows 98の頃に56kだったんじゃないかな。
このロクヨンロクヨンイチニッパの128Kは、それに比べると超高速だったんです。

このISDN公衆電話、アナログモデム用のジャックとISDN用のジャックの両方を備えていました。
ISDNでつなぐと素晴らしく転送速度が速く、感動したのを覚えております・・・

でもいまや、格安スマホですら、10Mbpsぐらいは常時出る時代になってしまいました。
ダイヤルアップで「パソコン通信」なんて言っても、理解してくれない人が増えちゃったんでしょうね。
あの「ピーヒャラヒャラ、ガーーーーーーザーーーーー」って音を聞いたことがない人、普通にいるんでしょうねえ。^^;

名古屋市中区にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このロクヨンロクヨンイチニッパな公衆電話をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-12 05:00 | Still Life | Comments(10)
Commented by getteng at 2017-03-12 08:02
noblivionさん
昭和35年、新入社員時代は自分の前の黒電話が鳴ると
びくっとして取り上げるのを躊躇していたことを憶えております。
その時は八幡にいたのですが、熊本へは福岡店経由でしか
連絡が取れなかった時代があったことはご存知ないですよね?
Commented by jikomannte at 2017-03-12 08:44
「ピーヒャラヒャラ、ガーーーーーーザーーーーー」
私も記憶にあるなあと思ってましたが、会社のコピー機の
ファックス機能を使うと、同じ音がするようですので、
私はファックス音の記憶違いでした。(笑)
Commented by gaku0107boo at 2017-03-12 10:34
おはようございます!
公衆電話は見つけることすら難しくなってきましたが、案外名古屋中心では置いてあるようですね。

高校時代だったか、どうしてもあの娘に気持ちを伝えたくて「エイヤッ」っと、100円玉を入れた想い出があります。
・・・結局玉砕し、涙を流しましたが。^^
公衆電話を見ると、そんなことを思い出します。
Commented by 皐月の樹 at 2017-03-12 15:49 x
ISDN公衆電話・・・当時、凄いな~!と驚いたのを覚えております。
ただ、あの頃は、携帯電話も普及し始めておりましたので、使った記憶はあまりないんですよね~^^;
あの頃から、通信は加速度的に変化していったと思います。非常に時代の流れを早く感じました^^;
yamaboushiさんの昨日のエントリーで、東京ラブストーリーが紹介されてました。YouTubeのリンクを見始めたが最後・・・
昨日から今日にかけて、そのドラマを見続けております^^;
その中で、やはり公衆電話が場面場面でピックアップされてました。誰かと話をするのにも、労力とタイミングが必要な時代だったのだとあらためて気づきました。
今は・・・掛かってきて取らないと怒られますよね^^;
そんなタイミングでこのエントリーでしたから、驚きました^^;
スマフォの受話器マークを知らない若者・・・そうなのですね~!
まあ、考えてみれば彼らが物心ついたころには、もう受話器で話すことは殆どなかったのでしょうね。
そうすると、今後はあのマークも変わってしまうかもしれませんね。
どういうマークになるでしょうね~?
電話は受話器で話すもの・・・と思っている我々の世代には、見当がつきませんね^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-12 18:30
gettengさん、こんにちは。^^
おおおお~、昭和35年で新入社員だったんですか・・・私はまだ4歳児、はなたれ小僧でしたよ。^^;
その頃はまだ市外通話も簡単じゃなかったんですね・・・私が小学生のころまでは、電話のない家って多かったなあ。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-12 18:32
純さん、こんにちは。^^
あのダイヤルアップの接続音、FAXの音もほぼ同じですね。^^
ダイヤルアップの時代からパソコンを使っていたのは、ほとんどオタクだけだったかもしれませんね。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-12 18:34
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
駅などではどんどん公衆電話って撤去されつつあるみたいですね・・・でも、それなりにまだ見かけますね。^^
あはは、あの頃、女の子の家に電話を掛ける時は勇気がいりましたよねえ、「お父さんが出たらどうしよう・・・」とか。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-12 18:38
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そうそう、90年代後半から通信環境はどんどん変わっていきましたよね、ポケベルなんてのもありましたよね。^^
東京ラブストーリーの頃まではまだ公衆電話なんですね・・・最近の話だと思っていたのに、愕然とします。
Commented by film-gasoline at 2017-03-12 22:42
うっひゃ~、ISDN公衆電話って、懐かしいですね~!
昔ISDNのテレカもらって困ったのを思い出しました^^;
「ピーヒャラヒャラ、ガーーーーーーザーーーーー」もうすっかり忘却の彼方に消え去ってましたよ^^;
この公衆電話のデザイン、見たことがありません。
日本の事務的なそれっぽくなくてオサレですね(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2017-03-13 20:23
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは~、ISDN専用のテレカってあるんですか・・・困りますよねえ、どうやって二回線分使うんだろう。^^;
この公衆電話は、もう枯れに枯れまくったデザインなんでしょうね、今見ても無駄がなく、ステキです(^^♪
<< 2017年3月13日 春を告げ... 2017年3月11日 タイと結... >>