Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年6月12日 寡黙でミステリアスな黒板
b0175964_17165070.jpg

カフェやバーの看板、黒板を利用したものも多いですね。
本日のおすすめなどが書かれていることが多いですね・・・「今日のスペシャル」とか「今の味覚」とか。
それらの黒板って、基本的に饒舌な語り口が多いような気がします。

でも、豊田市で見つけたこの看板はミニマルでしたねえ。
食事ができるよ、カップル向きだよ、店の名前は白だよ・・・でも、鳥は何なんだろう?
寡黙でミステリアスな黒板なんでありました♪

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この寡黙でミステリアスな黒板をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-12 05:00 | Foods & Dining | Comments(8)
Commented by getteng at 2017-06-12 07:37
noblivionさん
ハトやカモメ料理などがお得意なのかも?
Commented by voyagers-x at 2017-06-12 10:57
おはようございます!!
店頭の看板や、店内のメニューに黒板を使ってるものをよく見かけます
しかしながら黒板を見かけた次の瞬間、少しだけ幻滅します
黒板に書かれた文字、チョークの文字ならいいのに.......
大部分、何かマジックのような固定されたもので書かれてる感じ
お店の人が手間暇かけてチョークで書いてるものが実に少ない感じです

Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-12 17:00
gettengさん、こんにちは。^^
なるほど~、ハトやカモメですか、ジビエ料理のお店かな?
今度、チェックに行って来ようかな。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-12 17:02
voyagers-xさん、こんにちは。^^
そうそう、チョークじゃないもので大量生産で描かれた黒板の文字やイラスト、ちょっとがっかりですよね。
でも、手書きであれば、マーカーで描かれたものでも楽しいですよね、人のぬくもりを感じます♪
Commented by film-gasoline at 2017-06-12 23:16
確かに、カフェやバーの看板、黒板を利用したものも多いですね!
そして、このアイコンで記されたボードは斬新ですね^^
鳥は本日のランチメニューは鶏肉だよ!
って、それは夢が無いし、ちょっと残酷かな? ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-13 21:48
フィルガソさん、こんにちは。^^
黒板って、人間のぬくもりを感じるので、大好きですよ。^^
このトリさん、ニワトリ系じゃなくて千鳥系なのかな、あまり食べ物っぽい雰囲気がしないですよね。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2017-06-13 23:22 x
なるほど~、これは面白い看板ですね~!
看板というと、仰るように色々な情報が盛り沢山・・・というイメージがございました。
でも、あまりに情報が多すぎて、結局頭に残らない・・・というのがあるのかもしれませんね。
そういう意味では、必要最低限の情報を、この様にスペースを大きくすることで、印象に残りやすくする効果があるかもしれませんね。
ナイスな判断・・・と感じましたv^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-14 17:29
皐月の樹さん、こんにちは。^^
普段、情報過多な黒板を見慣れているせいか、こういう寡黙な黒板を見ると、違和感を感じるんですよね。^^;
人間の感覚って、いい加減なものですよね、絶対はなくて相対ばかり♪
<< 2017年6月13日 赤外線の... 2017年6月11日 透明人間... >>