Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年6月19日 初夏の街路樹を楽しむパラレルワールドの透明人間
b0175964_20182940.jpg

「初夏の街路樹が白く萌える季節になったなあ・・・この目に染みる白さがたまらんわ・・・・」
と、透明人間さんが独り言をつぶやきながら、ベンチに座っていました。
こんな真っ白な街路樹があるのは、地球ではありえません・・・どっか他の世界の透明人間さんなのかも。
ところがぎっちょん。
赤外線フィルムで撮れば、だれでも簡単にパラレルワールドな街路樹が撮れるんでありますねえ、うひひひひ。^^;

愛知県豊田市小坂町 豊田市民文化会館にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5 with FUJI SC72 Filter
Rollei Infrared 400 (EI 25)
Naniwa ND-76 (1:1,10:50. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この初夏の街路樹を楽しむ透明人間をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-19 05:00 | Infrared | Comments(8)
Commented by voyagers-x at 2017-06-19 11:24
おはようございます!!
このベンチは特等席ですね
赤外写真で葉っぱが白く写っていますね
桜の花を連想しました
桜の花をこのようなベンチに座ってみる事が出来たら素敵ですね

Commented by jikomannte at 2017-06-19 12:48 x
白い樹木に加えて、背景の銅像と手前の自転車の人が呼応しているようで
面白いですね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-19 14:15
voyagers-xさん、こんにちは。^^
そうそう、赤外写真で見ると、新緑はまるで桜のお花見のようなんですよね。
この席はまさしく特等席でしたねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-19 14:16
純さん、こんにちは。^^
お~、自転車に乗った人に気が付いていただけましたか、ありがとうございます。
EI25で日陰ゆえ、かなりスローシャッターになり、ぶれてしまいましたが、かろうじてわかりますね♪
Commented by 皐月の樹 at 2017-06-19 21:57 x
なるほど、赤外線写真に撮れば、全てがパラレルワールドなのですね~♪
確かに、この世界は・・・一言で言うとアメコミのような世界観です^^;
強烈なインパクトと、非現実的でアーティステックな描写と言いますか。
過ぎ行く自転車が、更に異様な世界を醸し出しておりますね~^^;
初夏なのに白い木々・・・モノクロですと桜も白く写りますが、やっぱり桜とは全く違った雰囲気ですね~^^;
Commented by film-gasoline at 2017-06-20 13:13
赤外線パラレルワールド、全くですね!
現像する度にどんな絵が出てくるかのワクワク度合いが違いますよね^^;
透明人間シリーズに新たな風が吹きましたね(^^)v
Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-20 17:12
皐月の樹さん、こんにちは。^^
なるほど、アメコミ、わかります、あの極端な展開と麻薬性は赤外線写真に通じるものがあります。^^
そうですね、桜とは当然違うので、違和感バリバリな真っ白な樹木となりますねえ♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-06-20 17:14
フィルガソさん、こんにちは。^^
そうそう、赤外線写真は撮った時の雰囲気とはまるで違うものが出来上がるのが、とっても楽しいでs♪
透明人間シリーズも、いよいよSF展開になってきました・・・って、元来SFなんでしょうけどね。^^;
<< 2017年6月20日 孤独を噛... 2017年6月18日 異質な質... >>