Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年7月2日 蔓蔦に気にいられた棒杭
b0175964_033683.jpg

伸び盛りの蔓蔦は、いろんなものに絡みついていきますね。
こちらは、ロープを張るために撃ち込まれた杭だと思うのですが、見事に絡まれておりました。

「お前、ちょうどいいところにいるなあ、ちょっと絡ませてくれよ♪」
うむ~、タチのわるい蔓蔦に気にいられてしまった棒杭さん、暑苦しそうですねえ、気の毒ですねえ。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この蔓蔦に気にいられた棒杭をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-02 05:00 | Seasonal Images | Comments(6)
Commented by getteng at 2017-07-02 08:03
noblivionさん
蔦の臭覚(?)は凄いものがありますね。
この家が空き家か廃屋かを直ぐ嗅ぎ分けて絡まってきますから・・・。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-02 09:02
gettengさん、こんにちは。^^
そうそう、蔦には独特の嗅覚があるようですね。
「こいつはもう生きてないな・・・」そう彼らに思われた瞬間、すぐに絡まれてしまいます。^^;
Commented by 皐月の樹 at 2017-07-02 11:12 x
だははは~^^;
これはまた、見事に絡まれてますね~^^;
夏の蔦ほど質の悪いものはおりませんからね~、可愛そうに^^;
時々、蔦に魅入られる棒・・・ございますよね^^;
どういう分けか、一本だけ蔦まみれの電柱や、杭、橋柱・・・夏にあれだけの葉っぱに覆われると、暑苦しくて仕方ないでしょうね~。
あ、もしかしたらグリーンカーテン効果で、涼しくなっているかも?!
なんて^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-02 21:21
皐月の樹さん、こんにちは。^^
そうそう、一度絡まれたら、晩秋になるまで開放されません・・・実にタチの悪い連中です。^^;
グリーンカーテンか~、なるほど、見かけほど悪い奴じゃないのかもしれません、うひひひひ。^^;
Commented by film-gasoline at 2017-07-02 22:18
だははは~、これは気の毒ですね~^^;
この杭の気持ち、よく分かるなぁ
おりもよく酔っ払いに絡まれるタイプだかなぁ^^;
蔓蔦の季節到来ですね!
う~ん、写欲が湧きますね~♪
って、オイ! ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-07-03 20:36
フィルガソさん、こんにちは。^^
わはは~、酔っ払いに絡まれるタイプなんですか・・・そりゃお気の毒です。^^;
錆物好きは、多くの場合蔓蔦好きでもあります・・・草ヒロがこれに絡まれていると、滅びの美学に満ちてますもんねえ。
<< 2017年7月3日 ホリゾンタ... 2017年7月1日 青ざめた赤い列車 >>