Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年8月24日 人待ち顔なスワンボート
b0175964_16291899.jpg

しーんと静まり返った真夏の湖畔・・・
スワンボートたちが、「誰か乗りに来ないかな~」と人待ち顔で待っていました。

赤外線フィルム、Rollei Infrared 400をまた使ってみました。
今年の夏は、なかなかスカッと晴れたお天気が少なく、気をもんでいました。
でも、お盆前後から、愛知県では時々お天気に恵まれて、なんとか赤外線フィルムを一本撮りきることができました。^^

このフィルムを使うと、何気ない風景がジョルジョ・デ・キリコの形而上絵画みたいになっちゃうのが面白いです。
水面や空は黒く、雲や樹木は白く・・・とってもシュールです♪

名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527 庄内緑地にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Rollei Infrared 400 (EI 400)
Naniwa ND-76 (1:1,10:50. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この困惑するオープンカフェの透明人間をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-24 05:00 | Infrared | Comments(6)
Commented by kirin_1117 at 2017-08-24 07:54
素敵です!!
被写体の選び方を熟知されている。そう感じる1枚ですね!
赤外線…奥深そうです。
Commented by voyagers-x at 2017-08-24 10:12
おはようございます!!
遠目に見ると雪が積もった湖畔の風景にみえますね
木々に雪が積もってる感じ
冬の季節に掲載しても違和感がないかも^_^;

Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-24 10:44
キリンさん、こんにちは。^^
赤外線フィルムを使うと、様式美を意識せざるを得ませんねえ♪
順光で良く晴れた日に樹木と白い雲を入れて撮る・・・ワンパターンですけど、これが楽しいんです。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-24 10:46
voyagers-x さん、こんにちは。^^
そうそう、雪が積もった湖畔の風景にみえます・・・とってもシュールですよね。
これはデジタルだと難しいですねえ、赤外線に感光するように改造が必要みたいです・・・フィルムは簡単ですけどね。^^
Commented by film-gasoline at 2017-08-24 22:31
コレキタ!
まさしくジョルジョ・デ・キリコの形而上絵画ですね(^^)v
この刺激はクセになりますね^^
まだまだ撮り終えそうもない私のRETRO400S・・・
お天気と写欲がうまく噛み合いません(-_-;)
Commented by blackfacesheep2 at 2017-08-25 07:34
フィルガソさん、こんにちは。^^
赤外線フィルムって、現像上がりを見ただけで普通じゃないんですよね、黒くない・・・つまり、明部が少ないです。^^;
今週末は晴れそうなんですが、まだRollei Retro 400を発注してません・・・タイミング、間違えたなあ。^^;
<< 2017年8月25日 機能美の... 2017年8月23日 もうすぐ... >>