Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年10月27日 いまだに残る昭和な家屋
b0175964_7563533.jpg

昭和の香りが漂う家屋を発見しました。
窓ガラス、枠が梨地になった懐かし系です。

b0175964_7571768.jpg

全体を見るとこんな感じ・・・
今はもう珍しくなった木造モルタル2階建てです。

b0175964_7573632.jpg

外壁の一部は波板トタンです。
何かに引っ掛けられると簡単に穴が開きますね。
隙間風も入り断熱性も悪い構造だとは思うのですが、なぜか暖かく感じる・・・
昭和30年代生まれだからそう思うだけなのかなあ、今の若い人にはわからない感覚なのかもなあ・・・

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SP II
Hanimex 28mm / F2.8 MC
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この突如として登場した僧侶の行列をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-10-27 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
Commented by getteng at 2017-10-27 07:33
noblivionさん
こういう建物はばんばん消えつつありますね。
以前はどこの町に行っても常盤荘とか曙荘とか決まったような名前のアパ-トがあったものですが・・・。
我が家の近くにも「山荘」というのがありますが、
地震でも来たら倒壊しそうな存在でハラハラしております。
Commented by voyagers-x at 2017-10-27 10:57
おはようございます ! !
住めばどこでもお城な感じがしますが
外観、相当くたびれて味わいが出ていますね
日本は地震が多いので、ちょっと心配になります

Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-27 15:45
getteng さん、こんにちは。^^
なぜか木造モルタル2階建てのアパートは「●●荘が多かったですよね。
「山荘」か・・・「やまそう」じゃなくて「やばそう」なのかも。^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-27 15:46
voyagers-x さん、こんにちは。^^
やはり歴史のある建物って、魅力がありますよねえ。^^
いろいろな歴史をここで見ていたんだろうなあ、と感慨にふけってしまいましたよ。
Commented by film-gasoline at 2017-10-27 22:41
波トタンの家屋は見なくなりましたね~
大きな地震が多い仙台は、その都度旧い建物が消えていってます。
波板トタンににじり寄ったお写真は子供の頃の路地裏を思い出しました。
家は商店街のど真ん中にあって、店の裏へ続く路地はみんなこんな感じの波板トタンの壁でしたよ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-10-28 15:09
フィルガソさん、こんにちは。^^
そうそう、昨今は波板トタンの外壁の住宅、絶滅危惧種に近いですね。
新しい住宅では、許可されないのかもしれません・・・もっと手軽に頑丈な構造が手に入りますからね、今は。^^
<< 2017年10月28日 秋の光... 2017年10月26日 赤錆を... >>