Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
217年11月1日 夏雲を見送る高圧線鉄塔
b0175964_8203164.jpg

「夏雲さん、そろそろもう店じまいだなあ、また来年な・・・」
と、高圧線鉄塔が夏雲たちを見送っておりました。
と言うのは、大嘘でして。^^;
この写真を撮ったのは、お盆のころですからねえ。
アップすタイミングが遅くなっただけで、添えるコピーもずいぶん変わってしまう、このことなんであります。^^;;;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 35mm f/1.4S
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この曖昧なお天気の実像と虚像をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-11-01 05:00 | Seasonal Images | Comments(3)
Commented by voyagers-x at 2017-11-01 09:58
おはようございます ! !
変な言い方ですが、電線って丈夫なのですね
鉄塔と鉄塔の間の距離はかなりありますが、あんなに撓んでも切れたりしないですね。
電線の張り替え、大変そう ^^;

Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-01 20:09
voyagers-xさん、こんにちは。^^
いや~、よく考えてみるとそうですよね、電線って丈夫だと思います♪
高所恐怖症気味の私としては、これを施工したりメンテナンスする人、尊敬しますよ。
Commented by film-gasoline at 2017-11-02 22:03
こんな夏雲も見ることはなくなりましたね~
さすがにもう11月ですもんね^^;
で、お盆に撮ったお写真でしたか!
傑作がまだまだ眠っていそうですね^^;
<< 2017年11月2日 車輪の付... 2017年10月31日 秋の森... >>