Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年11月8日 雲へ向かう階段
b0175964_13405839.jpg

まっすぐ雲に向かって伸びる階段です。
これを登っていくと、雲の中へ入っていける・・・そんな階段だったら楽しいでしょうね。
実際には、わが町の駅につながるペデストリアンデッキに上がれるだけですねえ、つまらん。(-_-;)

愛知県みよし市 三好ヶ丘駅にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Rollei Infrared 400 (EI 400)
Naniwa ND-76 (1:1,10:50. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この車輪の付いた乗物を睥睨するリニアモーターカーをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-11-08 05:00 | Infrared | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2017-11-08 10:02
おはようございます ! !
階段を登って行ったら雲の中
素晴らしいですね
何段くらい階段上がる必要があるでしょうか
脚を鍛えておく必要がありますね
なんだか幻想的な風景を見たくなりました
幻想的な風景というのは見たい時に気軽に見えるものではないのが残念です

Commented by yuphotobook at 2017-11-08 15:15
ツウェッペリン風化と思ったらちょっと違ってました。
なんとなく「日本」的な空に向かって行く階段ですね
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-08 20:36
voyagers-x さん、こんにちは。^^
あはは~、本当に雲まで伸びていたら・・・どうなんでしょうね、途中で高所恐怖症の人はアウトでしょうね。
私も昔は高いところが苦にならなかったんですが、昨今はNGになりましたよ。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-08 20:38
yuphotobook さん、こんにちは。^^
はい~、レッドゼップの「天国への階段」、前にすでにやってるんですわ。^^
さすがに二度目は難しいだろうなと思って、ちょっと変更しました。
Commented by film-gasoline at 2017-11-08 23:05
おおお~、ステアウェイ トゥ クラウド~♪ (^^)v
いいな~、こういう夢のあるお写真。
トリックアート的な楽しさがありますね~^^

Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-09 14:01
フィルガソさん、こんにちは。^^
あはは、ゼップのファンが見たら、喜びそうな風景でしたねえ♪
できればもう少し長い階段だったら、より雰囲気が出たんでしょうねえ。^^
<< 2017年11月9日 落葉を慈... 2017年11月7日 ほぼ完成... >>