Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年11月28日 キャビネットにしまわれた蝶
b0175964_6264468.jpg

「ノリタケの森」で行われた"Go Green Market"で見かけた展示です。
金属で作られた蝶が、黒く塗られた木製のキャビネットに大切にしまわれている・・・
なんか象徴的な意味を感じてしまいました。
作者さんに、政策の意図を聞いてみると、「特に何もないですよ」と言われてしまうかもしれませんけどね。^^;

名古屋市西区則武新町3-1-36 ノリタケの森にて
Asahi Pentax SP II
LZOS Jupiter-9 85 mm f/ 2.0
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このキャビネットにしまわれた蝶をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-11-28 06:29 | Still Life | Comments(4)
Commented by voyagers-x at 2017-11-28 10:35
おはようございます ! !
木製のキャビネットに閉じ込められた金属製の蝶
変なことを想像してしまいます
ついに動物がほとんど消滅して、人間は癒し効果を求めるために
機械仕掛けの昆虫や動物を開発.........
おー、未来の地球だー ^^;
空想力がちょっと変な方向へ向かってしまいました ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-28 15:52
voyagers-xさん、こんにちは。^^
お~、映画ブレードランナーの原作、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」の世界観ですねえ♪
本物の蝶はとんでもなく貴重なので、庶民は機械仕掛けの蝶を愛でる・・・あはは。^^;
Commented by film-gasoline at 2017-11-28 23:01
なんとも意味深なオブジェですね~
私も作者さんに、政策の意図を聞いてみたいです^^;
お写真もまた意味深な感じで素敵です♪
Commented by blackfacesheep2 at 2017-11-29 15:47
フィルガソさん、こんにちは。^^
ここ、本来は家具屋さんなんでしょうね、蝶はディスプレイなんだと思います。
でも、ディスプレイの割には謎めいていて・・・つい、撮らされましたよ。^^;
<< 2017年11月29日 秋の光... 2017年11月27日 晩秋の... >>