Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年12月2日 英国庭園を守るバリの神像
b0175964_19565629.jpg

豊田市にある「花遊庭」さんは、美しい英国風庭園です。
でも、どういうわけか、そこを守っているのはバリの神像なのですね。^^

バリはインドネシア、英国統治領になったことはないのに不思議です・・・
なんて、考える方がおかしいんですけどね。^^;

愛知県豊田市 花遊庭にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この晩秋の英国風庭園を這い回る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-12-02 05:00 | Still Life | Comments(6)
Commented by voyagers-x at 2017-12-02 10:19
おはようございます ! !
バリ.......バリはいいところですね
奥さんに連れられてウブドに行ったことがあります
あの段々畑がすごく綺麗で感激しました
今年のお盆休みにバリに行こうかと考えていますが
バリは現在噴火してるようですね
大丈夫かな.......

Commented by gaku0107boo at 2017-12-02 17:24
こんばんわ!
あはは、ワタクシも先週に行ったイタリアンレストランに埴輪が置いてあるのを見ました。
日本という国はクリスマスもあればお盆もあり、ハロウィンもあり・・・柔軟性のあるいい国なんですね。
もしかしたらイギリスの方がバリに行ってお土産に買ってきたという想定かも。^^
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-02 20:56
voyagers-xさん、こんにちは。^^
バリは直行便も多いし、物価も安いし、リラックスできる場所なので、人気が高いですよね。
でも、今はアグン火山が剣呑な状況ですねえ・・・インドネシアはほとんど火山島ですもんね。
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-02 21:00
岳の父ちゃん、こんにちは。^^
私がこの間行ったレストランは料理がイタリアン、ディスプレイはハワイアンでした。^^;
日本人は何でも受け入れるからでしょうかね、イタリア本国には埴輪のあるレストランは・・・ないだろうなあ。^^;
Commented by film-gasoline at 2017-12-02 22:07
なぜか英国庭園を守っているんですね、このバリの神様^^;
しかし、すっごいおっかない顔してますね~
これじゃ光蜥蜴さんもビビッてますね^^
英国とは無関係な神様を置くってことは、ここのオーナーさん、バリ好きでもあるのかな? ^^;
Commented by blackfacesheep2 at 2017-12-03 23:31
フィルガソさん、こんにちは。^^
バリの神像は、どれもこれも、おっかないですよ。
あはは、そうかも・・・日本人はバリ好きが多いですもんね♪
<< 2017年12月3日 地上へ向... 2017年12月1日 階段室の光蜥蜴 >>