Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年 03月 09日 ( 1 )
2017年3月9日 施錠されたエントランスを超えて侵入する光蜥蜴
b0175964_1757542.jpg

冬ならではの低い日差し、かなり奥の方まで入ってきますね。
縁側があった時代の日本家屋だと、奥の仏壇まで光に照らし出されたりして、とてもよくわかりました。

これは透明なガラスドアを持つビルディングのエントランスです。
その奥を見ると、低い日差しが侵入し、その上にある階段の影を落としておりました。

今月末には春分の日を迎え、日はどんどん長くなっていきます。
こういう低い影も、そろそろ見納めかもしれませんね。

名古屋市中区にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この施錠されたエントランスを超えて侵入する光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-09 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)