Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年 03月 12日 ( 1 )
2017年3月12日 ロクヨンロクヨンイチニッパな公衆電話
b0175964_2310237.jpg

最近では、公衆電話を使う人も少なくなりましたね。
なんせ今の若い子は、スマホに描かれた受話器のアイコンがなぜ電話を意味するのかわからないんだとか・・・

イエデンがないうちが増えているので、社会人になるまで受話器に触れる機会がないんだそうです。
う~む、10円玉をいっぱい持って電話ボックスに駆け込んだ昭和のおじさんには、寂しくなるお話なんであります。

でも災害時のために、いまだに公衆電話は残っています。
これは、名古屋の真ん中、セントラルパークで見かけた電話ボックスですが、中には20年ぐらい前の最新機種がありました。

ISDN公衆電話、ってやつですね。
そう、「ロクヨンロクヨンイチニッパ = 64k + 64K = 128K」って言うデジタル公衆電話です。
アナログ電話に比べて、速度が速いのが特徴でした。

Windows 95が出たころのアナログモデムの速度は14.4kぐらい、その後Windows 98の頃に56kだったんじゃないかな。
このロクヨンロクヨンイチニッパの128Kは、それに比べると超高速だったんです。

このISDN公衆電話、アナログモデム用のジャックとISDN用のジャックの両方を備えていました。
ISDNでつなぐと素晴らしく転送速度が速く、感動したのを覚えております・・・

でもいまや、格安スマホですら、10Mbpsぐらいは常時出る時代になってしまいました。
ダイヤルアップで「パソコン通信」なんて言っても、理解してくれない人が増えちゃったんでしょうね。
あの「ピーヒャラヒャラ、ガーーーーーーザーーーーー」って音を聞いたことがない人、普通にいるんでしょうねえ。^^;

名古屋市中区にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このロクヨンロクヨンイチニッパな公衆電話をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-12 05:00 | Still Life | Comments(10)