Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年 08月 06日 ( 1 )
2017年8月6日 曖昧な夏空にフラストレーションを抱く橋
b0175964_22481430.jpg

「ぢぐじょぉ・・・今年の夏はなかなかパキッとした夏空にならん・・・俺の美ボディが台無しだ・・・」
と、豊田大橋さんが嘆いておりました。

この橋、真っ白な橋なので、背景が暗いとだととても絵になるんですね。
先日ご紹介した赤外線フィルムで撮ったような写真が一番ふさわしく、このようなどよよ~んとしたお天気は辛いんです。^^;

とはいうものの、さすがの黒川紀章センセの作品ではあります。
背景の豊田スタジアムと並んだ姿は、お天気がどうであれ、なかなかの存在感を出してくれますね♪

愛知県豊田市 豊田大橋にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この曖昧な夏空にフラストレーションを抱く橋をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-06 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(4)