Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年 08月 11日 ( 1 )
2017年8月11日 にじり寄られた真夏の赤虎
b0175964_152982.jpg

この無骨なボルト・・・見覚えがありますでしょうか。
これは、愛知牧場の名物廃トラ、”International Harvester 576”、通称「丘の上の赤虎」のものですね。
それをこんなに近接で撮れるレンズとは・・・そう、18㎝まで寄れるCarl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35なんであります♪

デジタル写真ブログでも五勝したように、M42マウントのレンズが使えるSONY α7IIを導入しました。
そこで、かつて使っていた東独Carl Zeiss製のフレクトゴンも、再びeBayで落としてみました。

そのフレクトゴンをPentax SPFに装着して撮ってみたのがこの写真です。
さすがのフレクトゴン2.4/35、フィルムカメラとしては異様なほどの近接写真が撮れちゃいますね。

b0175964_1522891.jpg

真夏の日差しを浴びても、汗もかかずに丘の上で毅然とした姿を見せる赤虎・・・
いいですねえ、歳をとっても猫背になんかならずに、こういう姿勢の良いじいさんになりたいものです♪

愛知県日進市 愛知牧場にて
Asahi Pentax SPF
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このにじり寄られた真夏の赤虎をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-11 05:00 | Tractors | Comments(8)