Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年 09月 29日 ( 1 )
2017年9月29日 コルテン鋼と戯れる真夏の光蜥蜴
b0175964_21585341.jpg

豊田市美術館の屋外に展示されているRichard Serraの作品、"Double Cones"です。
二つの円錐形の分厚い錆びた鋼板が互いに向き合った意匠になっています。

この鋼板、候性鋼やコルテン鋼と呼ばれれる鉄の合金のようで、あらかじめ錆びているためにこれ以上錆が進行しないんだとか。
モノクロのフィルムじゃよくわかりませんねえ。^^;

ミニマルな造形ゆえに、シンプルな構図と絵作りにしてみました。
シャープな光条と七角形のゴーストがいかにもオールド・ニッコールでござい、って主張してますね。^^

愛知県豊田市小坂本町8-5-1 豊田市美術館にて
Nikon F3
Ai Nikkor 24mm f/2S
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このコルテン鋼と戯れる真夏の光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-09-29 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)