Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
2017年 10月 02日 ( 1 )
2017年10月2日 虚像が実像に侵入する中庭
b0175964_9502587.jpg

豊田市美術館の中庭には「色の浮遊│3つの破裂した小屋」というインスタレーションが設置されています。
Daniel Buren氏が製作したこの作品、内部は三原色にペイントされていますが、外側は鏡面仕上げになっているんですね。
白黒フィルムで撮っていますから、色は無視して鏡面の映り込みを撮ってみました。
どこからどこまでが実像で、どこからが虚像になるのか・・・思わず騙されてしまう不思議空間になっておりました♪

愛知県豊田市小坂本町8-5-1 豊田市美術館にて
Nikon F3
Ai Nikkor 24mm f/2S
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この虚像が実像に侵入する中庭をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-10-02 05:00 | Art | Comments(6)