Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
カテゴリ:Rusty Scene( 317 )
2017年9月2日 緑色の翳を秘めた赤錆
b0175964_223222.jpg

18cmまで寄れるCarl Zeiss Jena Flektogon 2.4/35を装着すると、ついつい近接撮影がしたくなります。^^;
これは錆びた鉄板・・・見ればわかりますよね。

そのままじゃ面白くないので、Adobe Lightroomでハイライトに赤系、シャドウに緑系を入れてみました。
うむ~、シュールかも・・・

JAZZの名曲にMiles DavisとBill Evansがつくった”Blue in Green"と言う曲があります。
これはさしずめ”Red in Green"かな・・・でも、どこを探しても”Blue in Green"のような静謐な美しさはありません。
あるのは・・・狂気をはらんだ暑苦しさだけですね。(´;ω;`)

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SPF
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この不気味に反射する四手網をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-09-02 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2017年8月14日 鉄棒を咥えこんだ正式名称のわからない部品
b0175964_2210510.jpg

鉄扉をロックするための棒ですね・・・あ、なんでこんなものを撮ったのかは、聞かないように。^^;
だって、フレクトゴンって、鬼のように寄れるレンズなんですよ。
ついつい面白くなって撮ってしまいました・・・寄ってみると、錆の状態とか、結構フォトジェニックでした♪

さてこれは、お仕事中の鉄棒とそれを咥えたコの字状の部品・・・ううむ、正式名称がわかりません。
意外に身の回りにいっぱいあっても、名前のわからないものってありますねえ。^^;

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SPF
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この鉄棒を咥えこんだ正式名称のわからない部品をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-14 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)
2017年8月10日 松竹梅で言えば松マイナス級の廃バス
b0175964_23262573.jpg

毎度おなじみの「シマシマの廃バス」夏バージョンです。
今年は葛蔦だけでなく、妙な夏草が生えておりまして、今まで見たことがないような威容になっておりました。
毎年、その夏草の茂り方を見てランキングを付けてますが、今年は松マイナス級を挙げても良いかな、って思います。^^
松プラスにならないのは、天井を覆う草が少ないからですね・・・本当の松プラスだと、バスが見えなくなります。^^;

b0175964_23264330.jpg

なお、今回使った機材は8年ぶりのPentax SPFPentax SMC Takumar 55mm/F1.8です。
それぞれのタグが8年ぶりに復活して、まことにおめでたいんであります♪
ところがぎっちょん・・・
悲しい事実が発覚してしまいました。

b0175964_2327062.jpg

上の2枚を撮ったあと、隣の田圃に行って、育ちつつある稲を撮ったんですよ。
現像してみたら、途中で素抜けになっていました・・・がーん。(-_-;)

b0175964_23271890.jpg

次のコマもこれです・・・フォーカルプレーンシャッターの不調なんでしょうか。
なんせ、最後に使ったのが2009年の秋ですからねえ・・・今は亡きNeopan 400 Prestoで撮ってました。
さすがに8年の年月はロートルカメラには厳しかったようです。

と言っても、残りが全滅してしまったわけではなく、36コマ中、5コマだけでした。
原因がまるでわかりません・・・この状態ではまともに撮影に使えませんから、現役は引退させるしかないでしょうね。
今後は、愛玩用のカメラとして、時々空シャッターを切って遊んでやるかなあ。

さて、せっかくM42が復活したのに、母艦がダメになったのはショックです。
今後のオプションとして、このSPFを修理するか、それとも程度の良さそうなSPIIあたりを購入するか、国産M42カメラの最終進化系のCHINON CS-4か、はたまたモダンなBessaflex、果てしなくやぐいロシア製KMZ Zenit 122あたりを手に入れるか・・・
悩ましいですね。

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SPF
Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この松竹梅で言えば松マイナス級の廃バスをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-10 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年8月9日 色がないのがうれしい赤錆チンクェチェント
b0175964_23142473.jpg

定点観測物件の赤錆チンクェチェント、モノクロフィルムでも撮ってみました。
カラーだと赤錆の主張が強すぎて、チンクェチェントの可愛らしさより無残さが先に目がいってしまいます。
でも、色を抜かれると本来の可愛らしいフォルムに注目できるようになります。
「僕たち、色なしのほうが好き~♪」と、言っているようでした。^^

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この色がないのがうれしい赤錆チンクェチェントをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-09 05:00 | Rusty Scene | Comments(6)
2017年8月2日 脱力系の鉄格子窓
b0175964_2363085.jpg

外国に行くと、よく鉄格子のはまった窓を見ますね。
アメリカのデトロイトなどは、かなり厳重な鉄格子が嵌っていたりします。

でも、日本の窓はそこまで厳重な鉄格子が嵌っている窓って、あまり見たことがありません。
これも「入っちゃだめだよぉ、一応トゲもあるから、刺さると痛いかもよ~」と、かなり脱力系の鉄格子ですもんねえ。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この脱力系の鉄格子窓をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-02 05:00 | Rusty Scene | Comments(4)
2017年7月30日 AピラーとBピラーが欠損した軽トラ
b0175964_21495554.jpg

先日発見した草ヒロ物件の軽トラです。
この軽トラ、ぱっと見たときに違和感がありました・・・で、近寄って確認してみました。
どうやら、AピラーとBピラーが途中で切られているようです。

う~ん、なんでこんなことに・・・
ひょっとして事故でも起こして、中からドライバーを救出するためにピラーを切ったのでしょうか。
夏草に阻まれて詳しいことが調べられなかったので、また冬枯れしたころに調査に来てみようと思っております。^^

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このAピラーとBピラーが欠損した軽トラをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-30 05:00 | Rusty Scene | Comments(4)
2017年7月23日 牛柄に錆びて歓喜の声を上げる門扉
b0175964_21453339.jpg

「うひひひ、牛柄に錆びたじょ、うれしいなあ♪」
と、歓喜の声を上げる鉄製の門扉さんです・・・そう、門扉=Gatewayですからねえ♪

このギャグがわかる人、1990年代から、IBM互換機のパソコンを使っていた人かもしれません。
あの当時、高性能でコスパの良いアメリカ製のパソコンに、”Gateway 2000"と言うブランドがありました。

アメリカ西部のアイオワ州で作られていたパソコンで、シンボルマークは農業州にふさわしく牛でした。
起動画面には白黒牛が現われます・・・箱もマウスパッドも牛柄でした。^^

あの頃からIBM互換機を使っているので、いまだにWindowsから離れられませんねえ。
Appleの方がずっと洗練されているとは思うのですが、廃人傾向があるらしくてWindowsの「なんでもアリ」が好きなんです。
それゆえ、いまだにPCはWindows、スマートフォンやタブレットはAndroidなんであります。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この牛柄に錆びて歓喜の声を上げる門扉をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-23 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年6月21日 痩せ衰えつつある添え木
b0175964_20404666.jpg

この添え木、かなり弱ってきているように見えました。
白アリに食われたのか、腐ったのか、巻いてあるワイヤがゆるゆるになってました。

もうコイツも長いことないかもなあ・・・見ていて切なかったです。
人間だとダイエットして痩せるってこともあるでしょうが、添え木はダイエットしないでしょうからねえ。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この痩せ衰えつつある添え木をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-21 05:00 | Rusty Scene | Comments(10)
2017年6月5日 街角の抽象画 #3 - ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会い
b0175964_222631.jpg

街角の抽象画シリーズ、第三段です。
ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会い・・・はい、確信犯的なリーパクですね。^^;
そう・・・シュルレアリストのロートレアモン伯爵の有名な言葉、「解剖台の上での、ミシンと雨傘との偶発的な出会い(のように美しい)」が元ネタです。
元ネタに比べると、はるかにインパクトが弱くてチンケなんであります・・・

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この ペデストリアンデッキでの赤錆とビニール傘の偶然の出会いをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-05 05:00 | Rusty Scene | Comments(6)
2017年4月25日 哲学者を養成する古タイヤ
b0175964_19382997.jpg

うちの近くの農地では、ときどき畑に古タイヤが置いてある風景に出くわします。
その多くは、散水用の水道栓にかけてあります・・・水道栓の目印にしているんでしょうか。

でも、ここで見かけた古タイヤは、枯れた木に掛けてありました。
いったい何のために?

うむ~、考えれば考えるほどシュールです・・・これを突き詰めて考えると哲学者になれるかも。^^;
背景に見える満開の桜が、さらに非日常感を醸し出しておりました。

愛知県豊田市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この哲学者を養成する古タイヤをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-04-25 05:00 | Rusty Scene | Comments(8)