Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
カテゴリ:Netherland Landscape( 13 )
2010年9月2日 若いものには出せない味
b0175964_2071219.jpg

ハーレムの街で見かけたチーズ屋さんです。
どーんと積んであるのは、熟成の進んだチーズ、"Oude Kaas(Old Cheese)"ですね。
まろやかなコクと深みのある味わいがたまりません。^^v

歳を経ているからこそ出せる味わい・・・う~ん、俺もそう言う味わいを出してみたいな~。^^;

オランダ・ハーレムにて
Pentax MX
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-09-02 20:19 | Netherland Landscape | Comments(16)
2010年8月30日 牛の手押し車
b0175964_14115761.jpg

アムステルダムの路地で見かけた手押し車です。
牛のイラストが可愛いですね~、牛乳屋さんの手押し車なんでしょうか・・・

オランダ・アムステルダムにて
Pentax MX
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-08-30 14:15 | Netherland Landscape | Comments(10)
2010年8月22日 ハイネケンなマネキン
b0175964_13385576.jpg

オランダを代表するビールと言えばハイネケン・・・
酒屋さんの店先にあったマネキンですが、彼が着ているノベルティのウィンドブレーカーには、缶ビールを入れるポケットが付いていました。
さすがハイネケン、やるもんだな~。^^

オランダ・アムステルダムにて
Pentax MX
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-08-22 13:42 | Netherland Landscape | Comments(10)
2010年8月19日 時間の止まった街、デルフト
b0175964_15183928.jpg

オランダの古都、デルフトの東門近辺の風景です。
この風景、どっかで見たことがある・・・と思ったら、16世紀オランダを代表する画家、フェルメールの「デルフトの眺望」でした。
数百年経っていても、あまり眺めの変わらない街なんですね~。^^

b0175964_1519262.jpg

上はデルフトの市庁舎です。
1653年4月5日に、フェルメールはカタリーナ・ボルネスと、この由緒ある市庁舎で、結婚式を挙げたんだそうです。

下は「デルフト焼」で知られるロイヤル・デルフトの工房の中庭ですね。
このアーチからコリドーの装飾まで、全てデルフト焼でできていて見事でした。

b0175964_1519284.jpg


オランダ・デルフトにて
Pentax MX
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-08-19 15:27 | Netherland Landscape | Comments(8)
2010年8月16日 プログレなレコード屋さん
b0175964_1942514.jpg

アムステルダムで見かけたレコード屋さんです。
名前がダイレクトで良いですね~、"RECORDFRIEND ELPEES"です。^^
いまやCDですら時代遅れになりつつありますが、かつては音源と言えばレコードが主流でした。
そのレコードを売っているということにも感動しましたが、その看板も実に懐かしく、これにも感動しました。

これは・・・英国プログレッシブ・ロックの元祖、キング・クリムゾンのファースト・アルバム「クリムゾン・キングの宮殿(In The Court Of The Crimson King)」のレコジャケですね。

1969年に発表され、ビートルズの「アビイ・ロード」をチャート1位から蹴落としたアルバム」として有名なアルバムです。
どんな音かというと・・・プログレッシブ・ロックという概念そのものかもしれません。
「混乱こそ我が墓碑銘"Confusion will be my epitaph"」という歌詞で有名な「エピタフ」を下に貼っておきますね。




オランダ・アムステルダムにて
Pentax MX
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-08-16 20:00 | Netherland Landscape | Comments(14)
2010年8月12日 ボトルのある風景
b0175964_18685.jpg

ガラスで出来たものが大好きです。
ステンドグラスだけでなく、ボトル類も大好物・・・透過光の織り成すカタチが好きなんでしょうね~。^^
なので、オランダに行っても、ボトルを見つけるとつい撮ってしまうのでありました。

b0175964_186317.jpg


オランダ・ゴーダにて
Pentax MX
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-08-12 18:09 | Netherland Landscape | Comments(6)
2010年8月10日 絵葉書的なアムステルダム
b0175964_1735982.jpg

アムステルダムの風景、ファインダーを覗くと、「あ、こりゃ物凄く絵葉書的だな~♪」と思ってしまうときがあります。
「う~ん、もう少し芸のある構図はないだろうか・・・」と考えつつも、たいていそのままシャッターを押してしまうんですけどね。^^;

上はニューマルクト広場にある"De Waag"と呼ばれる計量所です。元々は聖アントニウス門と言い、1488年に造られたアムステルダムの城壁のひとつだそうで、17世紀には建物前の広場で行われる市場の計量所として利用されていたそうです。

下は典型的なアムステルダムの運河・・・芸がないですが、まあシンプルな美しさを描くにはこういう絵葉書的構図が一番ですね~♪

b0175964_1741984.jpg


オランダ・アムステルダムにて
Pentax MX
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-08-10 17:12 | Netherland Landscape | Comments(10)
2010年8月7日 バーゲンセールの商店街にて
b0175964_11305866.jpg

オランダ北部の街、ハーレム(Haarlem)で見かけたバーゲン中のお店です。
日本同様、オランダでも7月前半はバーゲンの季節のようでした。
50%OFFとか70%OFFとか、刺激的な看板が目立ちました。

b0175964_11371074.jpg


オランダ・ハーレムにて
Pentax MX
Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-08-07 11:36 | Netherland Landscape | Comments(14)
2010年8月5日 自転車の街、アムステルダム
b0175964_14383049.jpgオランダ、国土の1/4が干拓地で標高ゼロメートル地帯、坂が無いので自転車で移動するのが楽チンな国です。

そのせいか、どこにも自転車が置いてあり、ついつい撮ってしまいます。^^

これはオープンカフェに立ち寄った人が乗っていた自転車でしょうか。

ゴツい鍵がひときわ目を引きます。^^

下はアムステルダム中央駅前の駐輪場です。

物凄い量の自転車ですが、ちゃんと自分の自転車を見分けることが出来るんでしょうか。


b0175964_14385095.jpg




b0175964_14391396.jpgこちらは、運河にかかる橋の上に停められた自転車です。

なるほど、ゴツい鍵はこういう風に使うんですね。

アムステルダムでは、こういうバッグを装備した自転車、よく見かけました。



オランダ・アムステルダムにて
Pentax MX
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-08-05 14:46 | Netherland Landscape | Comments(12)
2010年7月28日 陶器の街の煉瓦建築
b0175964_1871823.jpg

英国からオランダに戻ってきた際、オランダ南部のデルフト(Delft)の街に三泊しました。
この街は「デルフト焼」で有名な、陶器の街です。
Royal Delftの窯元に行くと、いろんな物が陶器で作られていて感心しましたが、街自体は煉瓦作りの美しい町並みでした。

上はデルフト駅に向かう途中の風景ですが、こういう小径のたたずまいがなんとも言えずに美しい・・・
大都会のアムステルダムとは違う落ち着いた美しさに溢れていました。

また、下は国鉄デルフト駅の駅舎です。オランダ的な意匠が素敵でした。
私が訪問したときは修復・改築工事中で、下のほうは残念ながら写真を撮る気にならないような雰囲気でした。

b0175964_1874385.jpg


オランダ・デルフトにて
Pentax MX
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford Delta 100
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-07-28 18:15 | Netherland Landscape | Comments(20)