Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
カテゴリ:Germany Trip 2016( 45 )
2016年11月5日 ユーゲントシュティールな泉
b0175964_1321536.jpg

ネルトリンゲンの聖ゲオルク教会に隣接する泉です。
これはKriegerbrunnenと言う名前がついておりました・・・Wikipedia先生に尋ねてみると、「戦士の泉」ってことらしいです。
1870〜1871年の対普仏戦争出兵を記念して、ミュンヘンの彫刻家、Georg Wrbaが1902年にデザインしたものなのだとか。
なるほど、道理でユーゲントシュティールな雰囲気を湛えているんだ、納得しました。

さて、長々と引っ張ってきました2016年ドイツ旅行シリーズ、これにて連載終了です。
Kodak Tri-X 400の36枚撮りと24枚撮りの2本から、45のエントリを作成しました・・・没になったのが少なくて良かったです。
長い間見ていただき、どうもありがとうございました。
ちなみに、デジタル写真ブログでの2016年ドイツ旅行写真は、いまだにちんたらちんたら連載中です。^^;

Nördlingen, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
このユーゲントシュティールな泉をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-11-05 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(10)
2016年11月1日 太陽と言う名前のホテル
b0175964_133361.jpg

ネルトリンゲンの中心部にあるホテル、"Sonne"です。
これ、ゾンネと読み、意味は太陽なんだそうです。

ドイツには「ゾンネ」と名前の付くお店、結構多い気がしました・・・北国なので、太陽が恋しいんでしょうか。
日本ではあまり「ホテル太陽亭」って聞いたことがないですねえ。^^;

ちなみにドイツでは、一昨日から冬時間だそうです。
10月最後の日曜日の午前3時になると、一時間逆戻りして2時になるんだとか。
日没時間がさらに早くなり、暗さが募る季節になるそうです・・・ううむ、冬のドイツもいつか行ってみたいかも。^^;

Nördlingen, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この太陽と言う名前のホテルをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-11-01 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(10)
2016年10月27日 絵葉書を買わなかった男
b0175964_11345615.jpg

ミュンヘン中央駅裏の絵葉書スタンドの前で、しゃがみこんでコーヒーカップをとろうとするおじさん・・・
変な写真ですよね、これ。

実はこれにはわけがありまして。
この写真、本来なら「絵葉書を買う男」、と言うタイトルになる予定だったんです。

このおじさんが絵葉書スタンドで、「どれを買おうかな・・・」と選んでいるときからタイミングを狙っていました。
「おーし、これにしよう・・・」と抜き取るところを撮ろうと思っていたら・・・

だ~っ^^;
一枚もぬきとらずに、地面に置いたコーヒーカップに手を伸ばすではありませんか。^^;
脱力してしまうこと、おびただしいものがありました・・・(泣)

München, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この絵葉書を買わなかった男をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-27 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(10)
2016年10月22日 西日を見据える真面目そうな路面電車
b0175964_9325155.jpg

ミュンヘン中央駅の電停で、強い西日を受けるトラムさんです。
乗物のデザインって、国民性が結構出るような気がします。

イタリアの乗物は優美で尻軽系、フランスのクルマは面妖不思議系、アメリカの乗物はでかくてゴージャス系・・・
で、ドイツの乗物は・・・やはり真面目な顔をしているように思います。

このトラムも、まぶしい西日に目をそらすこともなく、ひたすら真面目な顔つきでした。
「私の仕事は、何があっても、ちゃんとお客様を目的地まで運ぶことであ~る」と、言っているようでした。^^

München, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この西日を見据える路面電車をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-22 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(8)
2016年10月17日 あたかも中世から続くように見える薬局
b0175964_14222754.jpg

中世の街、ローテンブルクのマルクト広場付近には、多くの看板が路上に張り出しております。
これはその中でももっとも目立つ看板の一つです。

この看板、どうやら乳棒と乳鉢をデザインしたもののようです・・・よく見ると、"Marien-Apotheke"と書いてあります。
マリエン薬局さんちの看板なんですね。

b0175964_14224639.jpg

マリエン薬局は、伝統的なハーブを使った薬局で、日本でもビジネスを展開中です。
その創業は1858年、150年以上の歴史を誇ります。
でも、ローテンブルクのこんな木組みの家に入っていると、中世から連綿とこの場所で営業しているような錯覚に陥りますねえ♪

Rothenburg ob der Tauber, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この中世の街の薬局をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-17 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(8)
2016年10月12日 名前が二つある駅
b0175964_13201218.jpg

ミュンヘンのカールスプラッツ駅です。
地下鉄のUバーンや近郊鉄道線のSバーン、路面電車の電停もある大きな駅です。

でも右側の背の高い駅名表示板を見ると、Karlsplatzではなく、Stachusとなっています。
「あれ?カールスプラッツ駅に行くつもりだったんだけど、これでいいのかや?」と、混乱してしまいました。

実はこれ、Stachusと言うのは古い名前のようです。
かつてここには酒場があり、お店と庭でビールを出していました。
お店の主人の名前Mathias Eustachius Föderlから、その後オーナーが変っても「Stachus-Wirt」「Stachus-Garten」の名は残り、そのレストランがあった広場も「Stachus」と呼ばれるようなったんだとか。

18世紀末にバイエルン選帝侯カール・テオドールが、自分の名前からこの場所の名前を「Karsplatz」としました。
でも彼はミュンヘンの人に嫌われていたため、市民は昔の「Stachus」の名前を使い続けたんだそうです。^^;

そうか~、そんな理由で駅名が二つあるのか・・・
いずれにせよ、紛らわしい話です・・・どっちかに統一してもらわないと、観光者には迷惑な駅名なんでありました。^^;

Karlsplatz(Stachus), München, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この自転車の通るミュンヘン中央駅構内をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-12 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(8)
2016年10月8日 自転車の通る駅構内 #3
b0175964_1022345.jpg

自転車の通る駅構内シリーズの第三弾です。
ドイツの鉄道駅、自転車を押しながら通過する分には無問題ですが、乗って通行するのはNGです。

でも、それをやっちゃったセレブがいるんですね・・・このミュンヘン中央駅で。^^;
アーノルド・シュワルツェネッガーさんです。
シュワちゃん、急いでいたので、つい駅構内で自転車に乗ってしまったようです。

すぐに駅構内のおまわりさんに咎められ、厳重注意を受けたそうです。^^;
ちなみにこのお巡りさん、自分が捕まえたのがターミネーターだったので、ずいぶん驚いたらしいですね。
このお巡りさんシュワちゃんと一緒にセルフィ撮ったあと、放免したそうです♪

なお、この自転車が通過している場所は、"YORMA'S"と言う名前のエキナカ・ベーカリーです。

このヨーマズ、今年の夏のドイツ旅行ではよく利用しました。
エキナカと言う便利な場所にあり、お惣菜系もしっかりあり、味もまあまあ、お値段も安いんであります。^^
シンケンと呼ばれるハムやチーズをはさんだブレッツェルやマフィン、コーヒーで4ユーロぐらいですから安かったなあ♪

München Hbf, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この自転車の通るミュンヘン中央駅構内をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-08 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(8)
2016年10月4日 人を疑り深くする罪作りな看板
b0175964_2231534.jpg

ミュンヘン中央駅の裏側にある道路を歩いていたとき、この看板に出くわしました。
"Angebot Pizza 1 Euro"・・・

この"Angebot"と言う単語、ドイツのお店でときどきみかけました・・・Offer、奉仕品ってことのようです。
つーことは、ピッツァが1オイロ?

日本円に換算して120円か、それは安い♪
でも、きっと何か裏があるに違いない・・・あはは。^^;

München Hbf, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この人を疑り深くする罪作りな看板をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-04 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(6)
2016年9月30日 長く影を引く初夏の雑踏
b0175964_16162222.jpg

「長く影を引く」と言うと、普通は「晩秋」とか「初冬」ってのが対句となっています。
陽が短くなると、正午でもなが~い影を引きますもんね。

でも、これは6月下旬、夏至の日を数日過ぎたときの撮影です。
ミュンヘン中央駅の前で歩く人々の下には、長い影ができておりました・・・これ、夜8時ぐらいでしたかねえ。

影が長いのは秋から冬にかけて・・・と勝手に思い込んでいた私には、なかなか新鮮な眺めでしたねえ(^^♪
つい、足をむきだしにしたオネエサンの写真を撮ってしまうのでありました♪

München Hbf, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 7 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この長い影を従えた初夏の雑踏をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-09-30 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(7)
2016年9月23日 無駄にネオバロックが美しい給水塔
b0175964_10533431.jpg

このネオバロック様式でデザインされた美しい建築は・・・給水塔なんであります♪
すでにデジタル写真ブログではご紹介済みの、ドイツのマンハイムにあるフリードリヒ広場の給水塔ですね。

ドイツの給水塔と言えば、ベッヒャー夫妻の作品に登場する武骨な給水塔群が有名です。
給水塔たるもの、ストイックにあるべし・・・そんな雰囲気が漂ってました。

でも、それらに比べると、このマンハイムの給水塔は明らかに装飾過剰、無駄に美しいんであります♪
聞くところによれば、ネオバロック様式なんだとか。^^;

ちなみにこの「無駄に○○なホニャララ」と言うタイトルは、フィルム写真友達のフィルガソさんからのリーパクです。^^;
フィルガソさん、無断借用、すみません。m(__)m

Mannheim, Germany
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Kodak Professional Tri-X400 (EI 400)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 9 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この無駄にネオバロックが美しい給水塔をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-09-23 05:00 | Germany Trip 2016 | Comments(12)