Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
カテゴリ:Japanese Landscapes( 525 )
2017年7月21日 建て替えられた電話ボックスに激怒する赤錆好きの透明人間
b0175964_2116217.jpg

豊田市民文化会館にやってきた透明人間さん・・・
家に電話をかけようとして、携帯電話を家に忘れて来てしまったことを思い出しました。

「そうそう、ここには赤錆の浮いた素敵な電話ボックスがあるんだよね、るん♪」
と、駐車場の横にある電話ボックスにやってきました。

でもその場所に来て、いきなり激怒・・・
「ば、ばけやろぉ、なんてことをしやがる・・・あのステキな赤錆電話ボックスがない!!!」
見えますでしょうか、額に青筋を浮かべ目を吊り上げて電話をかけている透明人間さん・・・あはは、見えたら病院へどーぞ。^^;

この透明人間さん、赤錆が大好きだったんですねえ♪
今年の5月下旬にココを撮った時には、まだあの赤錆電話ボックスは健在でした・・・でも、7月初旬にはこの新型になってました。
う~ん、写真は記録なり。^^;

愛知県豊田市 豊田市民文化会館にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この時に見かける少女をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-21 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2017年7月15日 朧に浮かび上がる四手網の上の回転レストラン
b0175964_1824351.jpg

この鏡面仕上げのピラーにぼんやりと浮かび上がるものは・・・
はい、豊田市駅の商業ビルの一つ、T-Faceとその上の回転レストランです。

この回転レストラン、バブル華やかなりしころは毎日移転してました。
でもいまは、コスト削減のために、7月末の花火大会のときだけ回るんだそうです。^^;

またそのT-Faceの前に見えるのは、ペデストリアンデッキ上のモニュメントです。
私には四手網に見えるんですが、人によっては「はいちょう」に見えるらしい・・・わかりますかね、お若い人。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この人待ち顔の舶来自動二輪をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-15 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2017年7月12日 用途不明印象絶大なコンクリが並ぶ工場
b0175964_1658654.jpg

近所の工場での撮影です。
四角いキューブにまあるい穴が開いたコンクリ造形物が不愛想に並んでいます。
これ、ナニなんでしょうか・・・
結局、「用途不明印象絶大」シリーズとして発表することにしました。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この用途不明印象絶大なコンクリが並ぶ工場をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-12 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2017年7月11日 円弧と直線に寄り添うKiTARA
b0175964_15105559.jpg




b0175964_15111627.jpg

豊田市の鉄道駅の玄関、豊田市駅の東口、再開発事業が進行中です。
東口につながるメインストリートの北側に建築中の3つのビルの集合体は、"KiTARA"と呼ばれることに決まりました。

この3つのビルは、シネマコンプレックスやショッピングモール、高齢者介護サービス、そして高層マンションからなっています。
この秋開業なので、そろそろ外装工事も終盤でしょうか。

建築中、街の景観が変っていくところを撮り続けておりますが、今回はちょっと違った趣向で。
そう、曲線と直線とのコラボです。
ほぉ、それがどうした、と言われたら、返す言葉がありませんけどね・・・そんだけですから。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この円弧と直線に寄り添うKiTARAをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-11 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
2017年7月5日 新興住宅街の電信柱
b0175964_2218369.jpg

初夏の青い空にすっくと立つ電信柱・・・日本ならではの風景ですねえ。
これ、先日ご紹介した「造成中の住宅街」で撮影したものです。
新興住宅街ですら電信柱なのですよ。
ハナから「地中埋設」と言う発想はないみたいですね・・・日本の景観、全然よくなりませんねえ、とほほほ。

愛知県長久手市前熊にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この街角の抽象画をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-05 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
2017年6月26日 用途不明印象絶大なコンクリ造形物
b0175964_2374043.jpg

近所の資材置き場で見かけた風景です。
コンクリでできたブロック状の物体が積まれており、そこに夏草が侵入を試みておりました。
蒸し暑くて気だるい夏ならではの風景、いよいよ始まりますねえ。

それにしても、このコンクリブロック、何に使うものなのでしょうか。
どこかで見たような気もするし、初めて見るような気もするし・・・まるで想像がつきません。
こういう物件を見つけると、タイトルは自動的に「用途不明印象絶大シリーズ」になってしまうのですねえ♪

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この孤独を噛みしめる石灯籠をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-26 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2017年6月20日 孤独を噛みしめる石灯籠
b0175964_20312082.jpg

ここは各種の石製品を作っている工場のようでした。
立派な石灯籠もありましたが、こういう意匠の石は他には見当たりませんでした。
周りを見渡すと、配管部品などの武骨な実用品ばかりです。
「和の雅な雰囲気を持つのはおいらだけか・・・」
さぞやこの石灯籠さん、孤独感を味わっていることでしょうねえ。^^;

愛知県豊田市にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 50)
Naniwa ND-76 (1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この孤独を噛みしめる石灯籠をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-20 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2017年6月18日 異質な質感がせめぎ合う古物商
b0175964_23185178.jpg

むくの重厚な材木で作られたドア・・・
その隣のガラス窓の向こうには陶器やガラス製品・・・
これ、古物商さんの入り口なんですね。
この質感の違い、意図的なものなんでしょうか。
とっても印象的でしたね。^^

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この異質な質感がせめぎ合う古物商をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-18 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2017年6月15日 街角の抽象画 #4 - 繰り返す眺め
b0175964_18405168.jpg

同じイメージが写る窓・・・
これ、どうしてこうなっちゃうんでしょう。

もし平面なら、写る虚像も連続してそうなものなんですが・・・
窓が微妙に角度を変えて付けられているからなんでしょうか、ねえ。^^

何はともあれ、面白いイメージなので、「街角の抽象画」シリーズに加えてみました。
今までは6x6ばかりだったんですが、35㎜判ではお初なんであります♪

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この 繰り返す眺めをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-15 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)
2017年6月9日 街角のクロノグラフ
b0175964_2152304.jpg

隣町の豊田市駅と新豊田駅を結ぶペデストリアンデッキ沿いに設置された看板・・・
クロノグラフの名門、ブライトリングのものですね。
私も昔、モンブリランと言うモデルを愛用しておりましたが、ごつくメカニカルで大好きな時計でした。

でも・・・ある日、モンブリランを売ってレンズに変えちゃったんですねえ。^^;
時計なんて時間がわかればいいや、でもレンズは撮れる写真が違うからなあ、などと思ったのであります。
でも、今になって考えてみると・・・レンズが変っても大した写真は撮ってないことに気が付き、愕然とするのでありました。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この街角のクロノグラフをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-06-09 05:00 | Japanese Landscapes | Comments(6)