Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
カテゴリ:Japanese Landscapes( 542 )
2009年8月9日 無人駅にて
b0175964_011939.jpg


b0175964_0112846.jpg


明智鉄道の野志駅です。
見渡す限りのどかな田園地帯を縦貫する国道363号線、山岡方面から明智に向かって走ってくると、左にちょっと入ったところに、この野志駅があります。

ちなみに、この野志駅は無人駅です。
明智鉄道は、始発の恵那駅、終点の明智駅、そして単線すれ違い用の岩村駅の3つだけが有人駅で、そのほかの駅はすべて無人駅です。
上り・下り、それぞれ一時間に一本ぐらいの、とってものどかな運転スケジュールです。

このあたりの景観、実におおらかで大好きです。
な~んにもないですが、それでも大切なものがいっぱいある感じがします。

岐阜県恵那市明智町野志 明知鉄道明知線 野志駅にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-09 00:22 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月8日 夏の大正村にて
b0175964_0194827.jpg


b0175964_020349.jpg


「夏にばけぺんを持ち歩くのはしんどい・・・」とか言いながらも、ばけぺん写真です。^^

あの大画面で、Kodak T-MAXのぬめるようなグラデーションを写してみたくなり、気がついたら120のT-MAXに手が伸びていました。

幸い、梅雨明け前のまだ気温がそんなに高くない日だったので何とかなりましたが、梅雨明け後のカンカン照りのお天気だったら・・・多分、そんな気力はなかったでしょうね。^^;

岐阜県恵那市明智町にて
Asahi Pentax 6x7
SMC Pentax 6x7 90mm/F2.8
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-08 00:26 | Japanese Landscapes | Comments(18)
2009年8月7日 二度と列車の来ない駅にて
b0175964_0274114.jpg


b0175964_028426.jpg


b0175964_0282044.jpg


b0175964_029244.jpg


昨日に引き続き、廃駅シリーズ第2弾、旧三河広瀬駅です。
この駅は1927年(昭和2年)に開業し、2004年まで営業していました。
昨日の旧西中金駅のプラットフォームは、夏草がばーばーに茂っていましたが、ここはとても綺麗に草引きがしてありました。
また、駅名表示もしっかり残っていました。

今にも列車がやってきそうな風情・・・でも、二度と列車がやってくることはない・・・
綺麗に掃除が行き届いているがゆえに、余計に寂寥感がつのる廃駅でした。

愛知県豊田市東広瀬町 旧三河広瀬駅にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-07 00:36 | Japanese Landscapes | Comments(12)
2009年8月6日 廃線の終着駅にて
b0175964_0552082.jpg


b0175964_0553333.jpg


b0175964_0555122.jpg


b0175964_1101773.jpg


b0175964_056686.jpg


かつての西中金駅の廃墟に行ってきました。
この駅は、名鉄三河線の山線区間の終着駅で、2004年に猿投駅から西中金までの山線が営業廃止になった際に、廃駅となってしまいました。

かつては、紅葉の名所「香嵐渓」のある足助まで延伸する計画があったそうですが、結局延伸することもかなわず、猿投駅以降の山線自体が廃線となってしまいました・・・。

でも、2007年に駅舎とホームが国の登録有形文化財に登録されたそうなので、当分取り壊されることはないらしいです。

今はバス停として機能していますが、駅舎に入りプラットフォームに立ってみると、そこには夏草が生い茂って、ほとんどレールを多い尽くしてしまった光景が広がっていました。

う~ん、廃線の駅って、寂寥感が漂っていて大好きです~。
同様に廃駅となった三河広瀬駅、枝下駅、三河御船駅も撮って来ましたので、そのうちご紹介する予定です。

愛知県豊田市中金町にて
Voigtlander Bessaflex
Carl Zeiss Jena Pancolar MC 1.8/50
Kodak T-Max 100 TMX Professional
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-06 01:08 | Japanese Landscapes | Comments(14)
2009年8月3日 明智大正村放浪 - 桶屋のある風景
b0175964_2413257.jpg


b0175964_2415395.jpg


相変わらず明智大正村です。^^
この街には、いまだに桶屋さんが現役で頑張っています。
いいなあ、こういうお店の風情・・・いつまでも頑張って欲しいものです。

岐阜県恵那市明智町にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-03 02:43 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月2日 明智大正村放浪 - 懐かしき建物たち
b0175964_2242521.jpg

明智大正村放浪第三弾、大正村のレトロな建物のご紹介です。

まず上の写真は、明智大正村役場です。
明治39年に庁舎として建てられ、昭和32年9月までは実際に明智町役場として使用されていました。
現在は大正村役場として活用されており、ここではいまだに大正時代が続いていて、大正98年という表示が楽しいです。

下記は、"TEA & SNACK BAR AMI"です。
いまだに営業している大正10年開業のカフェーですが、実にレトロで良い雰囲気でした。

b0175964_2245797.jpg


b0175964_2252521.jpg


上の写真は、旧保母歯科医院の外観です。昭和元年の建物で、実にこれもレトロでした。

下記の写真は、八光館・明治の役場跡だそうですが、詳しいことはよくわかりません・・・現在は駄菓子屋さんになっていました。

b0175964_2254739.jpg


岐阜県恵那市明智町にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-02 02:49 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年8月1日 明智大正村放浪 - 大正村の街路灯
b0175964_0164666.jpg


明智町の大正村にある街路灯です。
大正時代からあるものではなく、町興しとしての「大正村」が始まってから作られたものだと思います。
でも、それなりにレトロな雰囲気を醸し出しており、悪くないですね。^^

b0175964_017293.jpg


b0175964_0172197.jpg


岐阜県恵那市明智町にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-08-01 00:22 | Japanese Landscapes | Comments(10)
2009年7月31日 明智大正村放浪 - 逓信資料館
恵那市山岡町に毎週出かけていますが、今日は久しぶりのお天気になりましたので、ちょっと早めに家を出て、同じ恵那市の明智町を散歩してきました。
この明智町、通称「日本大正村」と呼ばれており、レトロな雰囲気が漂っている素敵な田舎町です。

b0175964_0323767.jpg


この建物は、その明智大正村の代表的な建物のひとつ、逓信資料館です。
明治8年(1875年)に開局し、のちに電信・電話局も兼ねた郵便局の建物です。個人の持ち物だそうですが、1階が逓信資料館として一般に開放されています。

b0175964_0373471.jpg


中に入ると、見事な欄間に目を惹かれます。
また、内部には、明治・大正期の明智郵便局集配順路図や郵便、電信などに関する、興味深い資料が展示されています。

b0175964_0375492.jpg


b0175964_0381098.jpg


b0175964_038243.jpg


Ilford XP2 Super 400、とっても便利なモノクローム・フィルムです。普通のカラー現像と同じC-41プロセスで現像できますから、30分でモノクロームなネガが現像されてきます。^^v

岐阜県恵那市明智町本町 逓信資料館にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
Ilford XP2 Super 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-07-31 00:41 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2009年7月27日 大須の店先にて
b0175964_0474521.jpg


b0175964_047572.jpg


b0175964_0481336.jpg


b0175964_0482557.jpg


b0175964_0484474.jpg


先日の大須商店街でのモスクワ5型によるスナップ、続編です。
大須の街、こんな商店がたくさんあって、実にエキサイティングで楽しい場所です。^^

それにしても、イルフォード・パンF・プラス50、ええフィルムだなあ・・・
ディープ・シャドウの粘りと階調感、実に気持ちよいです。

名古屋市中区大須にて
KMZ Moskva 5 
INDUSTAR-24 105mm/F3.5
Ilford PANF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-07-27 00:50 | Japanese Landscapes | Comments(14)
2009年7月26日 腕木式信号機のある駅にて
b0175964_23563980.jpg


b0175964_23565357.jpg


b0175964_2357133.jpg


明智鉄道の岩村駅、1時間に一本ぐらいしか列車が来ない、のどか~な駅です。
この駅には、かつて使用されていた腕木式信号機がまだ残されています。 

腕木式信号機とは、鉄道が誕生したときからずっと使われてきた伝統的な信号機で、ワイヤーによって腕木と呼ばれる木片の角度を変えて、列車の「進行」と「停止」を表現する仕組みです。

明智鉄道開業以来、岩村駅ではずっとこの腕木式信号機が使われていましたが、2004年に信号システムが自動化された際、ようやくその業務を停止したそうです。

この腕木式信号機、実際に動かすことが出来ます。
希望者は、駅員さんにお願いすると、列車の来ない時間帯に、ホーム上のリーバーと呼ばれるテコを操作させてくれるそうです。
そうすると、線路の向こう側にある腕木式信号機の腕木が動くんだそうです。

うーむ、私は鉄ちゃんではないんですが、こういうノスタルジックなものは大好き・・・ちょっとやってみたくなりました。^^

岐阜県恵那市岩村町 明智鉄道 岩村駅にて
Pentax MZ-3
Carl Zeiss Jena Biotar 58mm/F2.0 (w/M42 Adapter)
Fuji Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2009-07-26 00:14 | Japanese Landscapes | Comments(7)