Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
カテゴリ:Lights & Shadows( 487 )
2017年9月22日 秋の光蜥蜴が棲む街路樹
b0175964_0124246.jpg




b0175964_013197.jpg




b0175964_0132516.jpg




b0175964_0141031.jpg9月に入ってから、影が伸びて来ました。

光蜥蜴写真、撮りやすくなりますねえ♪

今週末はもうお彼岸・・・

昼夜の長さが逆転しますから、当然と言えば当然なのかも。

さて、本日のデジタル写真ブログでも書きましたように、Asahi Pentax SP IIを手に入れました。

9年ぶりに使ったPentax SPF、壊れちゃったからですね。

このSPFを直そうとも思ったんですが、今、オークションでフィルムカメラって、めっぽう安く手に入るんですよ。

このPentax SP IIも、なんと1,000円で落札できました。

あまりの安さに顎が外れそうになりましたよ。

早速試写完了・・・基本的に無問題でした。

露出計は、一段アンダーでした。

これは純正の1.35Vの水銀バッテリーじゃなくて1.5VのLR41を使っていますから、しょうがないですね。

シャッター速度にも、フィルム給装にも、モルトにも問題はありませんでした。

今後、M42レンズの母艦はこのPentax SP IIが担うことになりますね♪


愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SP II
Pentax SMC Takumar 55mm/F1.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この秋の光蜥蜴が棲む街路樹をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-09-22 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2017年9月14日 真夏の光蜥蜴と戯れるコンクリブロック
b0175964_814567.jpg

どってことないコンクリブロックにかかる光蜥蜴さん。
でも、そのブロックの配置がなぜか美しさを感じさせます。

それもそのはず、これは豊田市美術館の敷地にあるアート作品なんです。
Sol LeWitt氏の作品で、『柱のキューブ』と言う名前が付けられています。
以前にもご紹介しましたが、ぱっと見はコンクリブロックでできたルービックキューブですね♪
一部だけ切り取ってみると、まるで違う被写体に見えるから不思議です。^^;

b0175964_8151397.jpg


愛知県豊田市 豊田市美術館にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この真夏の光蜥蜴と戯れるコンクリブロックをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-09-14 05:00 | Lights & Shadows | Comments(4)
2017年9月10日 太陽を秘めた水たまり
b0175964_2104376.jpg

雨上がりの水たまりです。
水が渇く前に、もう太陽が出てきておりました。
ゲリラ豪雨、そしてすぐに晴れ・・・今年の夏はこんな天気が多かったですねえ。

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SPF
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この小屋を覆いつくす葛蔦をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-09-10 05:00 | Lights & Shadows | Comments(4)
2017年9月1日 残暑に耐える透明人間
b0175964_21572065.jpg

「うううううう・・・今日から9月だと言うのに、この暑さはなんだ・・・」
と、透明人間さんがうなってました。
しょうがないよ、愛知県は下手をすると10月初旬まで30度を超える日があるからねえ。^^;

最近、ベンチを見ると、透明人間が見えるような気がしてしょうがありません。
びょーきがひどくなったかも、けけけけけっ。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 85mm f/1.4S
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この残暑に耐える透明人間をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-09-01 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2017年8月30日 破裂した小屋にまとわりつく光蜥蜴
b0175964_12403352.jpg

豊田市美術館の中庭に置かれたインスタレーション、「色の浮遊│3つの破裂した小屋」の一部です。
Daniel Buren氏が製作したこの作品、外が鏡面仕上げで内部が原色と言うとてもフォトジェニックなものです。
今回はその鏡面も色彩も無視して、ただそこにまとわりつく晩夏の光蜥蜴さんとコラボしてみました。^^

愛知県豊田市 豊田市美術館にて
Nikon F3
Ai Nikkor 24mm f/2S
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この破裂した小屋にまとわりつく光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-30 05:00 | Lights & Shadows | Comments(4)
2017年8月27日 不気味に反射する四手網
b0175964_16543738.jpg

名鉄・豊田市駅のペデストリアンデッキに設けられた四手網状のモニュメント、面白い光蜥蜴がよく住み着いています。
この四手網の近くには、ミラーフィニッシュされたビルも建っています。
そこにこの四手網の光蜥蜴が映ると、なかなか不気味・・・でも被写体としてフォトジェニックで楽しいです。^^

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SPF
Carl Zeiss Jena MC Flektogon 2.4/35
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この不気味に反射する四手網をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-27 05:00 | Lights & Shadows | Comments(4)
2017年8月20日 ミュージアムショップの幻影
b0175964_20433694.jpg

豊田市美術館は、イレモノもとてもアートな場所です。
例えばこのミュージアムショップ。
ショップの外側からも見えるんですが、それが背景の景色と混じり合ってとてもシュールです。
おぼろな光の中に浮かぶ美術館のお土産品、さすがに美術館モノなんであります♪

愛知県豊田市 豊田市美術館にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この夏の終わりの四手網をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-20 05:00 | Lights & Shadows | Comments(2)
2017年8月17日 夏の終わりの四手網
b0175964_2044219.jpg

豊田市の名物の一つ、四手網モニュメントです。
名鉄・豊田市駅と愛知環状鉄道・新豊田駅を結ぶペデストリアンデッキの真ん中に聳えておりますね。
正式名称がわからないので、私は「豊田市駅の四手網」と呼んでます・・・蠅帳(はいちょう)と呼ぶ人もいるようです。^^;

その四手網越しに見る空、夏とも秋ともどっちつかずの雲が見えております。
もう今年の夏はおわりなんでしょうか・・・
猛暑になると長期予報では言っていたので、覚悟していたんですが、猛烈に暑い日は数日だけだったような気がします。

久しぶりにRollei RPX 25と言う低感度・微粒子フィルムを使ってみました。
昨年、120判で使ってみて、そのトーンの素晴らしさにイチコロになり、今年も使ってみました。
135判でも実に粒状が細かく、キレイなトーンが出ますねえ♪

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 35mm f/1.4S
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この夏の終わりの四手網をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-17 05:00 | Lights & Shadows | Comments(4)
2017年8月8日 サンダルと戯れる光蜥蜴
b0175964_2363581.jpg

ショーウィンドーの中のサンダルさん、光蜥蜴さんと戯れております。
これを撮ったのはGWの初めのころ・・・初夏の日差しが気持ちよかったころでした。
サンダルさんも、「日差しが気持ちいいねえ♪」なんて言ってたのかも。
8月の今は・・・「ええ加減にしてくれ・・・ブラインドを閉めてくれ~」なんて言ってるかもしれませんねえ。^^;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このサンダルと戯れる光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-08 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2017年7月29日 剥げかけた点字ブロックをねぎらう光蜥蜴
b0175964_15371486.jpg

通称「点字ブロック」と呼ばれる「視覚障がい者誘導用ブロック」、ゴムでできているものが多いですね。
ゴムですから耐久性には限度があり、古くなると剥げたり千切れたりしてしまうんですね。

それを見て、「長い間ご苦労さんだったねえ・・・君の苦労、わかる人はわかってるからね♪」といたわる光蜥蜴さん。
う~ん、優しいなあ、いい話だなあ♪

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この剥げかけた点字ブロックをねぎらう光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-07-29 05:00 | Lights & Shadows | Comments(4)