Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
カテゴリ:Lights & Shadows( 454 )
2016年11月15日 都会のジャングルで立ち尽くすメキシコの戦士
b0175964_1671931.jpg

名古屋のセントラルパークに設置された「トゥーラの戦士像」です。
これはメキシコ市から姉妹友好都市提携を記念して贈られたモニュメントの一つですね。

かつてトルテカ文明の中心地として栄えた古代都市「トゥ-ラ」にあるピラミッド神殿の天井を支えていた戦士像の複製だそうです。
羽毛の頭飾、胸にはトルテカ文明特有の蝶の紋章をつけて立っておりました。
センパの中には樹木はありますが、その外はすべてコンクリートジャングル・・・いかにも居心地が悪そうでしたねえ。^^;

名古屋市東区東桜 セントラルパークにて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この都会のジャングルで立ち尽くすメキシコの戦士をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-11-15 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2016年11月14日 直線と微妙な曲線で這い回る光蜥蜴
b0175964_15584131.jpg

先日、Rollei 35を持って光蜥蜴狩りに行った際の写真です。
豊田市駅前のペデストリアンデッキに落ちる、歩行者通路の屋根が形作る光蜥蜴さんです。
屋根がアールを描いているので、影も微妙にアールを描いているのでアール・・・
うう、さぶい。^^;
色もブルー系の冷色にしてみましたよ、あはは。^^;

愛知県豊田市 名鉄・豊田市駅にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この直線と微妙な曲線で這い回る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-11-14 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2016年11月10日 ハナミズキを抜け出る光蜥蜴
b0175964_1518398.jpg

10月下旬、ハナミズキの葉が紅葉してきました。
紅葉した葉っぱを透過する光が綺麗なので、逆光で撮ってみました。
Rollei 35をF22まで絞り込んで撮ってみると・・・おお、案の定、六条の鋭い光条が出てくれましたねえ♪

七枚絞りや九枚絞りの奇数絞りレンズは絞りの枚数の2倍の光条が出ます。
でも偶数絞のレンズは絞枚数の分だけしか出ません・・・まあ、これはこれでシンプルで良いですけどね♪

愛知県豊田市にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
このハナミズキを抜け出る光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-11-10 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2016年11月7日 街路樹を宿す時計
b0175964_19303581.jpg

よく晴れた秋の日の朝の時計屋さんです。
文字盤を見ると、久屋大通の街路樹が写っておりました。
あのあたりの街路樹はケヤキでしたっけ・・・冬にこの時計を撮影すると、天を衝く鋭い枝が写るんでしょうか。^^

ところで、この時計に描かれたブランド名は、スイスの名門IWCのものですね。
かつて、IWCの時計は大好きで、パイロットクロノグラフやポートフィノを所有しておりました。
でも・・・みんな、他のものに化けちゃったなあ・・・レンズとか、カメラとか。^^;

名古屋市中区丸の内にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この街路樹を宿す時計をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-11-07 05:00 | Lights & Shadows | Comments(12)
2016年11月6日 ハンドレールに群れる光蜥蜴
b0175964_152186.jpg

影が長く伸びる季節になってきましたね。
これは10月29日に撮った写真ですが、もはや晩秋っぽい影の長さでした。
歩道橋のハンドレールが交錯して、面白い絵面になっており、撮らずにはいられませんでした♪

愛知県豊田市にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
このハロウィンな観客たちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-11-06 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2016年10月26日 人待ち顔で秋を映し出す鏡
b0175964_1531810.jpg

秋の木漏れ日を映し出す鏡さん・・・
「暇だな~、誰か来ないかな~」と退屈げでした。
おお、これは久しぶりの「人待ち顔シリーズ」だ・・・あのシリーズ、鏡はまだだったよな・・・
速攻、撮影行程に入りましたよ。^^;

Rolleiflexだったし、Vivian Maierさんのようにセルポを撮ってみても良かったのですが・・・
この時はこの人待ち顔な鏡が映し出す秋の木漏れ日が素敵だったので、そちらを写すことにしました。
またそのうち、セルポを撮りに行くから、待ってろよ~♪

名古屋市東区にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD) (6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この透明人間たちが集うオープンカフェをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-26 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)
2016年10月18日 重厚な透過光
b0175964_14405279.jpg

まだ残暑が厳しかった9月中旬の樹の葉の透過光です。
透過光って、さわやかな新緑の季節に撮ることが多いんですが、たまにはこういう暑苦しい重厚な透過光はいかがでしょうか。^^;

呼吸をするときにも空気の重さを実感するような蒸し暑さ・・・今年の9月は本当に蒸し暑さが募る秋でした。
ようやく秋らしい爽やかさが訪れ、ほっと一息なんであります♪

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この重厚な透過光をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(6)
2016年10月2日 ワッフルパターンの光蜥蜴が溢れる回廊
b0175964_21584125.jpg

透明な天井にワッフルパターンがデザインされている回廊です。
これ、OASYS 21の南にある回廊なんですが、光がある日には素敵な光と影が溢れ、大好きな場所です。
ついつい今回も、そのワッフルパターンを撮らされてしまったのだ♪

名古屋市中区にて
Rollei 35
Tessar 40mm F3.5
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
このワッフルパターンの光蜥蜴が溢れる回廊をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-10-02 05:00 | Lights & Shadows | Comments(8)
2016年9月26日 真夏のビル外壁にまとわりつく光蜥蜴
b0175964_21403362.jpg

蒸し暑さがつのる今年の9月でしたが、日差しは徐々に弱まりつつあり、もはや真夏の強烈さはないですね。
でも、これは真夏に撮った街路樹の葉っぱとその影です。
Rollei RPX 25、実に緻密な光蜥蜴さんを描出してくれたんでありました♪

名古屋市中区にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この真夏のビル外壁にまとわりつく光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-09-26 05:00 | Lights & Shadows | Comments(12)
2016年9月18日 残暑にうなだれる白顔羊
b0175964_19203271.jpg

9月の午後の日差しに照らされるコンクリ製の白顔羊さん・・・
影が長くなりつつありますねえ、秋を実感する瞬間なんであります。

でも、これを撮っていたとき、気温は30度以上あり、湿度も物凄かったです。
「小さい秋、いったいぜんたいどこにあるんだよ、見つからねえじゃねえかっ!」と悪態つきながら撮影してましたよ。^^;
白顔羊さんも「あ゛つ゛い゛・・・」と呟いておりました。^^;

久しぶりに超ハイコントラストフィルムのADOX CMS20 IIを使ってみました。
相変わらずのくどい極端な描写、このフィルムならではのモノでしたねえ・・・これが暑苦しい写真になる理由なのかも。^^;

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この白顔羊に群がる光蜥蜴をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-09-18 05:00 | Lights & Shadows | Comments(10)