Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
カテゴリ:Flowers & Plants( 116 )
2017年10月5日 廃人フォトグラファーを惹きつける葉野菜
b0175964_10113513.jpg

お盆休みの頃の葉野菜さんです。
照り付ける真夏の太陽のせいで脱水し、いかにも辛そうでした。
こういう気の毒な姿の被写体を見ると、ついつい撮りたくなってしまい、おもむろにしゃがんで撮影行程に入りましたよ。

どこにでもある野菜をローアングルでガチ撮りしているフォトグラファー、かなり不審に見えると思います。
でも不思議なことに、今まで一度も通報されたり、職質を受けたことがないんですよね。

「怪しい・・・」と言うより「ちーと頭がアレな人のようだから近寄らないでおこう・・・」、って判断なのかも。^^;
ときどき「けけけけけっ♪」とか奇声を上げながら撮っていたら、さらに効果的かな?^^;;;

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 24mm f/2S
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この廃人フォトグラファーを惹きつける葉野菜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-10-05 05:00 | Flowers & Plants | Comments(8)
2017年9月27日 にじり寄られてもたじろがない観葉植物
b0175964_2234831.jpg

久しぶりにCarl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50をフィルム機で使ってみました。
最後にPancolarを使ったのは2009年の夏でしたから、もう8年も前のことになります・・・
と言っても、このレンズとは違う個体だったんですけどね。

このPancolar、いたって癖のない端正な写りのレンズですが、35cmまで寄れる、と言うのがセールスポイントです。
普通の50~55mmレンズの最短撮影距離は、45cm~50cmですもんね。
それに比べると、かつてのコメコン諸国のレンズは、近接撮影能力を高めたレンズが多いですね。

Pancolarを装着してうれしがって、つい最短撮影距離の35cmまでにじり寄って撮ってしまいました。
観葉植物さん、にじり寄られても嫌な顔もせずに写ってくれました。

そうか・・・昨今のマイクロフォーサーズのカメラなら、標準レンズで35cmまで寄れるのってあたりまえですもんねえ。^^;
ものによっては25cmまでよれるものだってありますから、慣れちゃってますか♪

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SP II
Carl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このにじり寄られてもたじろがない観葉植物をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-09-27 05:00 | Flowers & Plants | Comments(4)
2017年8月22日 蔓を伸ばしても嫌がられない得な性格の朝顔
b0175964_2173174.jpg

蔓を伸ばしてゆらりゆらり・・・朝顔さんですね。
朝顔は蔓を伸ばしても誰も嫌がりませんね。
でも、葛蔦はそういうわけにはいきません・・・あの毛ボコの生えた蔓を見るだけでも暑苦しくなります。^^;
可憐な花がさく朝顔、得してますねえ♪

愛知県豊田市にて
Asahi Pentax SPF
Porst Tele 135mm F1.8 MC
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この蔓を伸ばしても嫌がられない得な性格の朝顔をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-08-22 05:00 | Flowers & Plants | Comments(6)
2017年5月9日 タワークレーンを見つめるモッコウバラ
b0175964_2034217.jpg

5月の花と言うと・・・いろいろありすぎてとりとめがありませんが、このモッコウバラも印象的な花ですね。
ちっちゃな黄色や白の花がいっぱい開き、甘い香りが漂ってきます。

このモッコウバラは、豊田市駅の東口で建設中の高層ビルを眺めておりました。
このビル、今はまだタワークレーンが乗っかっていますが、今年の秋には”KiTARA"と呼ばれる商業施設として完成する予定です。

「来年、おいらが開花するときには眺めが変っているんだなあ、楽しみだなあ♪」
なんて言っていたのかもしれません。^^

愛知県豊田市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm/F1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
このタワークレーンを見つめるモッコウバラをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-05-09 05:00 | Flowers & Plants | Comments(10)
2017年3月1日 光を恋い焦がれるアイヴィたち
b0175964_1348532.jpg

今日から3月、春の訪れです。
もうずいぶんと光の雰囲気が春めいてきて、もはや冬の日差しとは違うように感じます。

この写真を撮ったのは1月初旬頃・・・冬至を過ぎたとは言うものの、まだ薄暗い時期でした。
街路樹を這い上がるアイヴィたちも、乏しい光の中で「もっと光を・・・」と言い募っているようでした。

でも、もはや光の力強さが違います。
早咲きの桜はもう咲き始めたとか・・・暖かで春爛漫な季節まであと少し、うれしいです♪

名古屋市中区にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
Neopan 100 Acros (EI 50)
Fuji Super Prodol (SPD) (1:1, 5.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この光を恋い焦がれるアイヴィたちをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2017-03-01 05:00 | Flowers & Plants | Comments(9)
2016年9月27日 暑苦しく咲く秋桜
b0175964_22193781.jpg

豊田スタジアムの南の休耕田に咲くコスモスです。
背景の空には秋晴れの抜けるような青空はありません・・・蒸し暑さが募る中途半端な曇り空です。
超重量級の「ばけぺん」を抱きかかえ、汗をダラダラかきながら撮るコスモス・・・
秋らしい爽やかさなど、どこを探してもなかったんでありました。(泣)

愛知県豊田市にて
The "Bakepen" Pentax 67
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4
ADOX CMS20 II (EI 20)
ADOX ADOTEC II (10 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この暑苦しく咲く秋桜をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-09-27 05:00 | Flowers & Plants | Comments(8)
2016年8月24日 枯れ逝くアガパンサス
b0175964_14392691.jpg

7月になると咲き始める青紫の爽やかな花、アガパンサス。
夏の訪れを告げる花ですね。
でも、この花は開花時期が本当に短いです・・・お盆前には枯れちゃうんですよね。
この枯れた姿を見るたびに、「早くこの暑さ、どっかに行ってくれんかな・・・」と思うんであります。^^;

名古屋市東区東桜 セントラルパークにて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Rollei RPX 25 (EI 25)
Naniwa ND76 (Diluted in 1:1, 8 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom CC

☆ブログランキングに参加しています。
この枯れ逝くアガパンサスをご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-08-24 05:00 | Flowers & Plants | Comments(8)
2016年5月12日 存在感抜群の樹
b0175964_9173382.jpg

新緑を芽吹かせるケヤキを背景に、コブコブの幹を披露する樹・・・
なんでこんな不思議な形になってしまったのか・・・よくわかりませんが、生命力の不思議さを感じさせます。
新緑とは違うエネルギーに満ちている感じ、とでも言えばよいのでしょうか。
いずれにせよ、存在感抜群の樹なんであります♪

愛知県みよし市にて
Rolleiflex Automat MX
Zeiss-Opton Tessar 75mm/F3.5
Neopan 100 Acros (EI100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

☆ブログランキングに参加しています。
この存在感抜群の樹をご覧になって、心にナニカをお感じになった方・・・
下の「フィルムカメラ」のバナーをクリックしていただければ幸いです。
みなさまの応援が、何よりの励みになります♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2016-05-12 05:00 | Flowers & Plants | Comments(8)
2015年12月19日 暖秋を慈しむ薔薇
b0175964_19244583.jpg

ようやく寒気が入って、初冬らしくなってきました・・・これが本来の季節感なんだと思います。
今年の秋は、季節感がくるってしまうようなマイルドさでした。
特に晩秋が暖かく、つい数日前まで「晩秋」って感じでした・・・久しぶりの暖秋でした。
この薔薇は11月中旬に撮影したものですが、その暖かな晩秋を心行くまで、楽しんでいるようにみえましたねえ♪

愛知県みよし市にて
Nikon F3
Ai Nikkor 55mm f/1.2
Neopan 100 Acros (EI 100)
Fuji Super Prodol (SPD)(1:1, 6.5 min. at 20 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC

にほんブログ村 写真ブログ フィルムカメラへ
にほんブログ村
[PR]
by noblivion | 2015-12-19 05:00 | Flowers & Plants | Comments(10)
2015年9月23日 ビルの谷間で発狂する曼珠沙華
b0175964_2237446.jpg

名古屋のど真ん中、栄町の交差点付近で咲く真っ赤な曼珠沙華です。
曼珠沙華・・・赤い彼岸花をこう呼びますよね。
白黒フィルムのネオパン・アクロスで撮っているので、「真っ赤」もくそもないんですが、Adobe Lightroomの力を借りて「真っ赤」にしてみました。^^;
はい、シャドウに赤を入れたスプリットトーニングですね・・・どうせならと、ハイライトにブルー系を入れてやりました。
うむ~、発狂系の色味だなあ・・・
「わし、なんでこんなビルの谷間で咲いとらなかんのだ、どえらげにゃあ違和感あるでかんわ~、発狂してまうがね、けけけけっ♪」と声が聞こえてきましたよ。^^;

名古屋市中区にて
Rolleiflex 2.8C
Schneider-Kreuznach Xenotar 80mm/F2.8
Neopan 100 Acros (EI 100)
Naniwa ND-76 (1:3, 11 min. at 25 deg. C)
Scanned by Epson GT-X770
Post Processed by Adobe Lightroom 6.0 CC
[PR]
by noblivion | 2015-09-23 05:00 | Flowers & Plants | Comments(10)