Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
2010年2月28日 結束
b0175964_18223755.jpg

結ばれたロープって、実用製100%の潔い被写体です。
「ゆるみにくいように・・・」「ワンタッチでほどけるように・・・」「長さの調節がしやすいように・・・」
それぞれの目的にあわせた結び方で結束されているんでしょうけど、機能美に溢れてますね~。

b0175964_18225035.jpg


愛知県みよし市にて
Asahi Pentax 6x7 "Bakepen"
SMC Pentax 67 165mm/F2.8
Ilford Delta 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-28 18:26 | Still Life | Comments(20)
2010年2月27日 春を待つ農機具たち
b0175964_2115169.jpg

これも「鉄・てつ・テツ」とつぶやきながら撮った写真の一部です。
トラクターに引かせて使う農機具だと思うのですが、こちらは先日の錆鉄写真とは違ってしっかりまだ現役の「鉄」、錆びてはいてもまだやる気充分って感じの面構えでした。^^

b0175964_212427.jpg


愛知県日進市米野木町南山 愛知牧場にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8
Fujicolor Pro 400H
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-27 21:05 | Still Life | Comments(12)
2010年2月26日 天神さんの絵馬
b0175964_18291660.jpg

愛知県で学問の神様と言えば、岡崎の岩津天神が有名です。
受験シーズンともなると、合格祈願の絵馬がずらりと並んで壮観です。

b0175964_1826342.jpg

こちらは無事合格した人たちのお礼絵馬です。

b0175964_18264479.jpg

最後は干支の寅をあしらった巨大絵馬・・・背景にぼけているのがそうですね。

愛知県岡崎市岩津町字東山 岩津天満宮にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (with 6x7/645 Adapter)
Ilford Delta 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-26 18:34 | Japanese Landscapes | Comments(8)
2010年2月25日 錆びの挽歌
b0175964_1210048.jpg

私の所属しているフィルム写真のグループ、「フィルムを月に一本使うの会」、毎月フォトコンテストを実施しており、2月のお題は「鉄」です。
そのため、錆びた鉄を描写するのにぴったりと思われたFujicolor Pro 400Hをキエフ88Cに詰めて、「鉄・てつ・テツ・・・」とつぶやきながら、被写体を追いかけてみました。

これはそのうちの一つで、自宅の近くの土建屋さんでみかけた錆びたオブジェたちです。
こういう風に錆びていく鉄でできた者たち、往時は鉄ならではのコワモテで活躍していたのでしょうが、朽ち果てていく今の姿はひたすらにものの哀れを感じます。

b0175964_12101439.jpg


愛知県豊田市田籾町にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8
Fujicolor Pro 400H
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-25 12:16 | Rusty Scene | Comments(22)
2010年2月24日 子供を守る神社にて
b0175964_16163145.jpg


b0175964_16164460.jpg


b0175964_16165763.jpg

かつて、挙母町(ころもちょう)と呼ばれていた豊田市中心部にある挙母神社、通称「子守さん」です。
この神社の歴史もとても古いもので、1189年に源義経の家臣・鈴木重善(善阿弥)が大和吉野より「子守明神」を勧請して祀ったのが起源なんだそうです。

この神社は、「挙母まつり」で有名です。
毎年10月になると、8台の山車が曳き出される大祭が開催され、沿道には紙ふぶきが乱舞してとても賑やかな雰囲気になるそうです・・・。
なるそうです・・・と言うのは、実は昨年、見に行くつもりだったんですが、当日の朝、階段を踏み外して捻挫してしまい、やむなく断念しました。
今年こそ見に行くぞぉ、ぢぐぢょ~。^^;

なお、一枚目の写真は、私の所属する写真家グループ、「全国味噌煮込写真家協会」の2月度のフィルム写真部門応募作品です。
全味協、最近はちゃんと活動らしいコトをやり始めまして、毎月フォトコンテストを行っています。
部門はデジタル写真部門フィルム写真部門の二つです。
われこそは、と思う物好きな方(^^;)、ぜひ全味協に登録してフォトコンテストに応募してみてください。^^

全味協、オフ会好きな同好会でもあります。
明日も名古屋駅の北、豊田産業技術記念館でオフ会・撮影会です。
また土曜日は、蔵の街「半田」にて、カブトビール試飲オフ&赤煉瓦撮影会です。

お時間のある方は、それぞれのリンク先のエントリにコメントを残してくださいね~。

愛知県豊田市挙母町5丁目 挙母神社にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Ilford PanF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-24 16:31 | Japanese Landscapes | Comments(14)
2010年2月23日 春まだ浅き牧場にて
b0175964_14312113.jpg

青や緑が優しく落ち着いた発色で写ると言われる日本未発売の海外限定フィルム、Fujicolor Pro 400HをKiev88Cに詰めて、近くの愛知牧場に行ってきました。
確かに、普通のPro400に比べるとぐっと渋い発色で、大人の雰囲気の写りでした。

この構図、かつてミノルタ・ハイマチック7でパンフォーカスに撮りましたが、ピント極薄のカレナー150mmで写すと、また違った趣があります。

b0175964_14313125.jpg

この牛さんの写真を見て、ピンク・フロイドの「原子心母」を思い出したあなた、同世代人です。^^
このカメラとレンズの組み合わせ、ウクライナ製ということもあるのか、なぜか西三河の大地がスラブの大地っぽく見える・・・
ポーリュシカポーレが聞こえてきそうです。^^;

愛知県日進市米野木町南山 愛知牧場にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Kaleinar 3B 150mm/F2.8
Fujicolor Pro 400H
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-23 14:37 | Tractors | Comments(38)
2010年2月22日 アジアン雑貨店にて
b0175964_17582784.jpg

2月22日は「猫の日」、にゃん月にゃんじゅうにゃん日ってことらしいです。
そんなわけで、大須のアジアン・エスニックなお店の店先の写真を載せてみたくなりました。
上はアジア各国で作られた猫さんたち、下は得体の知れない動物の神様のようでした。

大須、日本の古い情緒もあるし、国籍不明の妖しい魅力に溢れたお店もいっぱいあって、とてもエキサイティングですね。^^

b0175964_17584662.jpg


名古屋市中区大須にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (with 6x7/645 Adapter)
Ilford Delta 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-22 18:03 | Still Life | Comments(16)
2010年2月21日 如月の漆黒の影
b0175964_18113758.jpg

Mamiya RB67、近接能力の高いカメラです。
そのため調子に乗って近寄っていくと、「接写倍数」を考慮しなければいけない領域に、気がつかずに入ってしまっていることがよくあります。

これもそんな一枚で、スタデラの出目通りに撮ってしまい、急須のシャドウが真っ黒けになってしまいました。^^
本当は近接の露出倍数を頭に入れて、距離によって半段から一段ぐらいオーバー露出しなければいけなかったんですけどね。

でも、そのおかげでイルフォード・パンFプラス50らしい漆黒のシャドウとなりました・・・う~ん、これも悪くはないような気がします。
このフィルムのスヌケに至るまでのグラデーションはなぜか気持ちが良いんですね~。^^

愛知県みよし市三好ヶ丘にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Ilford PanF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-21 18:21 | Lights & Shadows | Comments(18)
2010年2月20日 石に命を吹き込む男
b0175964_21495120.jpg

先日、丸栄百貨店で行われた「第9回 尾崎慎 石彫展」、作者の尾崎さんにモデルになっていただき、ポートレートを撮ってみました。
「こんな感じでいいですか?」とはにかみながらモデルを務めてくれた尾崎さん、作品同様とても優しいナイスガイでした。^^
もちろん、彼がいのちを吹き込んだ石たちもしっかり撮らせていただきました。

b0175964_2149213.jpg


b0175964_21493495.jpg

これらの彫刻、デジタルでも撮りましたが、やはり石の彫刻の質感描写にこだわると、モノクロフィルムが一番しっくり来るような気がします。

名古屋市中区栄三丁目 丸栄スカイル8階 丸栄美術画廊にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (with 6x7/645 Adapter)
Ilford Delta 400
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-20 21:59 | Portraits | Comments(12)
2010年2月19日 Lions in Winter Zoo
b0175964_17143519.jpg

先日、真冬の東山動物園に出かけた際のスナップです。
上は、カリフォルニア・アシカ(California Sea Lion)の皆さんです。
ちょうどお昼時でおなかが空いていたのか、「あうっ、あうっ、あうっ!」と賑やかな叫びをあげていました。
彼等の間抜け面、とても愛敬があり、東山動物園の中でも有数の人気を誇っています。

下は動物園にある水飲み場に立ち上がる石造りのライオンさんです。
蛇口を見るとつい撮りたくなる「じゃぐちすと」・・・こんだけたくさん蛇口があると、敬意を表して撮らざるをえませんでした。^^v

ホンモノのライオンは撮りませんでした・・・紛らわしいタイトルですみませんでした。^^;

b0175964_17145093.jpg


名古屋市千種区 東山動物園にて
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Secor 127mm/F3.8
Ilford PanF Plus 50
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-02-19 17:26 | Snap Shooting | Comments(30)