Copyright (c) 2009-2016 Noblivion All Rights Reserved
<   2010年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
2010年10月27日 枯れゆく蔦
b0175964_0242220.jpg

今週は今年一番の寒波が襲来するらしいです・・・
夏に猛威を振るった蔦たちも、さすがに枯れつつあるものが増えてきました。

b0175964_024453.jpg

でも・・・寒くなってもまだまだ元気に蔓を伸ばしている蔦もありますね~^^;
たいした生命力です・・・見習わなくては・・・

b0175964_025612.jpg

ところで、マイレージ消化のために、これからマレーシアに行ってきます。
ペナン島のジョージタウンとマラッカ、プラナカン文化の華が咲き、ユネスコの世界遺産にも登録された二つの街で写真を撮って来ようと思っています。

持って行くカメラは、メインがK-5、サブがGX200・・・これはすんなり決まりました。
でも、フィルムカメラは何にしようか、なかなか決まりませんでした。
夏の英蘭旅行の際は135版のPentax MXを持って行きましたが、やっぱり中判を持って行きたい・・・
でも、中判は重い・・・どーしようか・・・結局、軽量コンパクトなマミロクちゃんを持っていくことにしました。^^

10月27日の早朝に出発し、11月2日に帰ってきますが、それまでの間はブログの更新が止まります。
また帰ってきたら、遊びに来てくださいね~♪
それでは行ってきます~^^v


愛知県愛知郡長久手町にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-27 00:33 | Flowers & Plants | Comments(9)
2010年10月26日 ハロウィンがやってくる
b0175964_1339153.jpg

10月も気が付けばすでに下旬・・・もうハロウィンの季節ですね~。
昔、レイ・ブラッドベリの小説を読んでいたら、このハロウィンというのが出てきました。
あの頃はまだハロウィンは珍しい存在で、やたらとエキゾチックに感じたものでした。
でも昨今は、猫も杓子もハロウィン、黒とオレンジが巷に溢れてますね~♪

b0175964_13393052.jpg


愛知県日進市 愛知牧場にて
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-26 13:42 | Seasonal Images | Comments(6)
2010年10月25日 秋の光のテクスチャ
b0175964_14571648.jpg

午後遅くの日差しが芋の葉にさして綺麗でした。
カラーで撮っても綺麗なんですが、あえてB&Wで撮ってみました。
こういう微妙なトーンを描こうと思うと、低感度なアクロスは一番向いているような気がします。

b0175964_14573393.jpg

こちらはブリキのバケツのテクスチャが気に入りました。^^

b0175964_14575568.jpg

アクロスは低感度・広階調・微粒子ですから、生きているもののポートレートにも向いていますね。
優しげなお馬さんの横顔を撮ってみました。

愛知県日進市 愛知牧場にて
Pentax 645
SMC Pentax 67 90mm/F2.8 (with 6x7/645 Adapter)
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-25 15:02 | Lights & Shadows | Comments(12)
2010年10月24日 たそがれ時の公園にて
b0175964_2054581.jpg



b0175964_2055817.jpg



b0175964_2061146.jpg



b0175964_2062382.jpg

マミロクで撮った最初のロールです。
6X6のカメラなのに、なんで4:3になっているかと言うと、フィルムのローディングに失敗したからなんですね。

このカメラ、私より一歳年上の癖に、しゃらくさくもセミオートマット、スタートマーク式のローディングです。
簡単便利なシステムではありますが、フィルムカウンターを所定の位置まで送っておかないとコマ送りが異常になってしまいます。

よく研究せずにてきとーにフィルムを装填して撮影し、現像に出して上がりを見たらびっくり・・・
すべてのコマが1cm弱ずつコマだぶりしてしまい、使えるところだけトリミングしたら645になってしまいました。^^;
二本目のフィルムを装填するときは気合を入れてフィルムカウンターをチェックしましたよ。無事に12枚の真四角写真が撮れました。^^v

まあ645になってしまっても、蛇腹や裏蓋の遮光性やシャッター速度の正確性はチェックできたので、とりあえずフィルムは無駄にはならず、結果オーライでした。^^v


愛知県みよし市にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-24 20:20 | Seasonal Images | Comments(2)
2010年10月23日 セイタカアワダチソウの季節
b0175964_18164312.jpg

この季節になると、いたるところで目に付くのがセイタカアワダチソウ・・・
秋の花はひそやかなものが多いんですが、こいつだけは異例に生命力旺盛に見えますね~^^;

b0175964_1817273.jpg


愛知県みよし市にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-23 18:20 | Seasonal Images | Comments(10)
2010年10月22日 あるショベルの肖像
b0175964_1827861.jpg

実用的な機械を見ると、やたらと写欲が沸いてくる・・・妙な性格ですねえ。^^;
これもユンボのショベルなんですが、そのゴツイ雰囲気にほれぼれしてしまいました。
機械のポートレートばかり撮らずに、生きた人間さまのポートレートも撮りたいんだけどな~、秋になったし・・・^^;

b0175964_18272498.jpg


愛知県豊田市にて
Pentax 645
SMC Takumar 6x7 105mm/F2.4 (with 6x7/645 Adapter)
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-22 18:33 | Still Life | Comments(10)
2010年10月21日 哀愁の朝顔
b0175964_1445751.jpg

朝顔って、夏の花というイメージが強いですが、実際には秋が深まってからでも咲いてますね。
夏の間はあまり取る気がしなかったんですが、10月の夕日に照らされた朝顔はなんとなく写欲を誘いました。
普段は明るく元気な朝顔が、哀愁漂う夕日に照らされているのって、なんか絵になる気がします。

b0175964_14452553.jpg

Kiev 88Cの標準レンズ、Arsat C 80mm/F2.8、60cmまで寄れるのがありがたいレンズです。
F2.8で1メートル以内に寄って撮ると、背景はトロントロンに解けてしまいますね~♪

愛知県みよし市三好ヶ丘て
Arsenal Kiev 88C
Arsenal Arsat C 80mm/F2.8
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-21 14:51 | Flowers & Plants | Comments(12)
2010年10月20日 10月の光に浮かぶ赤錆
b0175964_047753.jpg

昨日に引き続き、Mamiya-6 IV Bの試写写真です。
試写でも赤錆を撮りたくなってしまう私って、やっぱり正真正銘の「錆びフェチ」のようです。^^

b0175964_16544160.jpg

マミロクのレンズは、75mm/F3.5という地味なスペックですが、寄って絞りを開ければ中判らしく茫洋としたボケが得られる・・・
絞れば、きっちりと解像してくれる・・・
サイズはコンパクトですが、やっぱり中判カメラですね~♪

b0175964_0472686.jpg


愛知県愛知郡長久手町にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-20 17:01 | Rusty Scene | Comments(10)
2010年10月19日 枯葉、落ちる前と落ちた後
b0175964_14153485.jpg

紅葉の季節にはまだ早いですが、枯葉の季節になってきました。
鮮やかに色づく前に枯れてしまう葉っぱ、別名「病葉(わくらば)」って言われてしまうように、見栄えの良いものではないかもしれません。
でも、これも秋の風物のひとつなんですね。

b0175964_14155274.jpg

やがてこの枯葉は地面に落ちる・・・
お掃除するのが大変ではありますが、秋らしい風情の眺めであることには間違いありません。


b0175964_14212692.jpgさて、上の写真を撮ったカメラがこちらです。

いわゆる「マミヤ・シックス」、可愛らしく「マミロク」とも呼ばれている6x6の蛇腹カメラです。

この手のフォールディング・カメラは、ソビエト製の"KMZ Moskva 5"を持っていたんですが、親方カマトンカチの国のカメラだけあって、少々使いにくいところがあったのでドナドナしてしまいました。

でも、やっぱりコンパクトな中判カメラが欲しくなってしまい、またしても「右手人差し指ポチリ症候群」の発作が起きてしまいました。^^;
某オークションサイトで5,080円にて落札です。

この「マミロク」、マミヤ・デジタル・イメージングの前身となるマミヤ光機製作所の創業者、間宮精一が1940年に渾身の力を込めて考案したバックフォーカシング方式の6x6蛇腹カメラのシリーズです。

1940年にマミヤシックスⅠ型が販売されて以来、1958年のマミヤシックス オートマット2型まで、長期間にわたって製作が続けられました。

縁があって私のところにやってきたマミロクちゃん、どうやら「IV B型 後期型」のようです。
とすると、作られたのは1955年(昭和30年)12月以降・・・おお、ほぼ私と同い年ではないですか。^^

早速試写してみましたが、めちゃくちゃよく写るので驚きました。
D-Zuiko 75mm/F3.5、テッサータイプのレンズですが、その切れの良い解像力には目を見張りました。
う~ん、こいつがこんなに頑張っているなら、タメ年の俺もまーちっと頑張らんといかんな~♪



愛知県愛知郡長久手町 杁ヶ池公園にて
Mamiya-6 Type IV B
Olympus D-Zuiko 75mm/F3.5
Fujicolor Pro 160 NS
Scanned by Epson GT-X770

Pentax K200D & Pentax FA31mm/F1.8 AL Limited (3枚目のみ)
[PR]
by noblivion | 2010-10-19 14:58 | Seasonal Images | Comments(18)
2010年10月18日 牛舎にて
b0175964_14533819.jpg

愛知牧場、いつもトラクターばかり撮っていると飽きてしまいます。
たまには牧場らしく、牛舎の中も撮ってみました。^^

b0175964_14535975.jpg


愛知県日進市 愛知牧場にて
Pentax 645
SMC Pentax 67 90mm/F2.8 (with 6x7/645 Adapter)
Neopan 100 Acros
Scanned by Epson GT-X770
[PR]
by noblivion | 2010-10-18 14:56 | Still Life | Comments(10)